ムラサキハナナ(紫花菜)の花言葉|花言葉に想いをのせて

目次

ムラサキハナナ(紫花菜)の花言葉

「知恵の泉」「あふれる智恵」「優秀」「仁愛」「熱狂」「癒し」

ムラサキハナナ(紫花菜)の花言葉の由来

  • この花は、諸葛孔明が大軍を率いて野営し戦いに臨むときに、タネまきをして作った兵糧の野菜だったといわれています。
  • 花言葉の「知恵の泉」「あふれる智恵」「優秀」は、三国志に登場する知略に富んだ軍師の諸葛孔明(中国の三国時代の蜀漢の丞相)をたとえたものといわれています。
  • 花言葉「仁愛」「熱狂」は、三国志に仁愛の丞相として諸葛孔明の人柄が描かれていることに由来します。
  • 「癒し」という花言葉は、悲惨な戦争の跡地に慰めるように群れ咲く可憐な花の姿にちなんでいます。

バラ   ガーベラ

紫陽花(アジサイ)   チューリップ

   カーネーション

アネモネ   ダリア

かすみ草   百合(ユリ)

胡蝶蘭(コチョウラン)   ラナンキュラス

ラベンダー   カサブランカ

牡丹(ボタン)   

スイートピー   ビオラ

月下美人   サクラソウ

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる