綾波レイの名言・格言20選|心に響く言葉

綾波レイのプロフィール

綾波レイ(あやなみ れい)
・アニメ『エヴァンゲリオン』シリーズとその漫画版に登場する架空の人物。
・エヴァンゲリオン(EVA)零号機パイロット。
・上司はNERV戦略作戦部作戦局第一課 課長の葛城ミサト。
・EVA零号機の起動実験の事故により重傷を負い、初登場時は包帯姿で登場する。過去の経歴は全て抹消済みであり、本作における最大のキーパーソンとして重大な役割を果たす。
Wikipedia

綾波レイの名言・格言 20選

(1) あなたは死なないわ…。私が守るもの。

~綾波レイ~

(2) ここは、LCLの海。生命の源の海の中。ATフィールドを失った、自分の形を失った世界。どこまでが自分で、どこからが他人なのか分からない曖昧な世界。どこまでも自分で、どこにも自分がいなくなっている静寂な世界。いいえ、全てがひとつになっているだけ。これがあなたの望んだ世界。そのものよ。

~綾波レイ~

(3) 私が死んでも変わりはいるもの。

~綾波レイ~

(4) 碇君の匂いがする。

~綾波レイ~

(5) ごめんなさい。こういうときどんな顔をすればいいかわからないの。

~綾波レイ~

(6) 他人の存在を今一度望めば、再び心の壁が全ての人々の心を引き離すわ。また、他人への恐怖が始まるのよ。希望なのよ。人は互いに分かり合えるかもしれない。と言う事の。そして、真実は心の中に。そして、その新たなイメージがその人の心も形も変えていくわ。イメージ、想像する力が自分達の未来を時の流れを作り出しているのよ。だから、見失った自分は自分の力で取り戻すのよ。自分の言葉を失っても、他人の言葉に取り込まれても。自らの心で自分自身をイメージできれば誰もが人の形に戻れるわ。

~綾波レイ~

(7) 人は闇を恐れ、火を使い、闇を削って生きてきたわ…

~綾波レイ~

(8) そうよ。破滅の。誰も救われない世界。

~綾波レイ~

(9) お母さん?…何を言うのよっ。

~綾波レイ~

(10) 生は、死の始まり。死は、現実の続き。そして再生は、夢の終わり。私のこと、好き? 微笑は、偽り。真実は、痛み。解け合う心が、私を壊す。

~綾波レイ~

(11) ありがとう。感謝の言葉、始めての言葉。あの人にも言った事なかったのに。

~綾波レイ~

(12) 都合のいい作り事で、現実のふくしゅうをしていたのね虚構に逃げて真実をごまかしていたのね。それは夢じゃない。現実の埋め合わせよ。

~綾波レイ~

(13) まだ生きてる。

~綾波レイ~

(14) 世界が悲しみに満ちていく。虚しさは人々を包み込んでいく。孤独が人の心をむいていくのね。

~綾波レイ~

(15) 碇君、私とひとつになりたい? 心も体もひとつになりたい? それはとてもとても気持ちのいいことなのよ。

~綾波レイ~

(16) 私はあなたの人形じゃない。

~綾波レイ~

(17) これが涙。泣いているのは私?

~綾波レイ~

(18) これが涙。初めて見たはずなのに初めてじゃないような気がする。

~綾波レイ~

(19) 絆だから…

~綾波レイ~

(20) 私には他になにもないもの。

~綾波レイ~