フランダースの犬の名言15選|心に響く言葉

目次

フランダースの犬の情報

フランダースの犬(ふらんだーすのいぬ)
・イギリスの作家ウィーダが19世紀に書いた児童文学である。
・絵画をテーマとした貧しい少年と犬の友情を描いた悲劇として知られる。
・舞台は19世紀のベルギー北部のフラーンデーレン(フランドル)地方。
Wikipedia

フランダースの犬の名言15選

(1) わーい。わーい。ほら見て、おじいさん。ヌレットおばさん。これ見て、アロアからのクリスマスプレゼントだよ!

~ネロ・ダース~

(2) どこまで僕一人の力でできるか試しているんだ。

~ネロ・ダース~

(3) おじいさん、死んじゃやだよ。僕、僕、一人ぼっちにしちゃやだよ。

~ネロ・ダース~

(4) 分かったよ。お前はいつまでも僕と一緒だって、そう言ってくれているんだね。ありがとう。

~ネロ・ダース~

(5) とうとう、とうとう僕は見たんだ。なんて素晴らしいんだろう。マリア様、ありがとうございます。これだけで、これだけで僕はもう何にも要りません。

~ネロ・ダース~

(6) パトラッシュ、疲れたろう。僕も疲れたんだ。なんだかとても眠いんだ。パトラッシュ。

~ネロ・ダース~

(7) パトラッシュ。僕は見たんだよ。一番見たかったルーベンスの2枚の絵を。だから、だから僕は今すごく幸せなんだよ。

~ネロ・ダース~

(8) 分かったよ。お前はいつまでも僕と一緒だって、そう言ってくれているんだね。ありがとう。

~ネロ・ダース~

(9) ネロ―。来てくれたのね。ネロ―。

~アロア・コゼツ~

(10) ネロがどんなに辛い想いをしているか、パパなんかには分からないんだわ。

~アロア・コゼツ~

(11) パパは、ネロのことを怠け者だって言うけど、ネロは怠け者なんかじゃないわ!

~アロア・コゼツ~

(12) きっときっと、絵は仕上げてよ。ネロ―。

~アロア・コゼツ~

(13) 人間の顔がみんな違うように、辛いことや苦しいことは人によって違うからな。でもなネロ。仮にその人にとっては辛くないことでも、そうやって他人のことを分かろうとしてくれる気持ちは、感謝しなければいけないよ。

~ジェハン・ダース~

(14) これからは、お前がどこにいてもいつも一緒だよ。お母さんと一緒にいつもお前を空から見ていてあげるよ。

~ジェハン・ダース~

(15) 人間、自分が本当に辛い思いをしないと、なかなか人の辛さを分かってやろうなんて気にはならんからな。

~ジェハン・ダース~

鬼滅の刃   ワンピース

ナルト   スラムダンク

ジョジョ   ドラえもん

コナン   ヒロアカ

進撃の巨人   ポケモン

シンデレラ   メジャー

ルパン三世   HUNTER×HUNTER

ドラゴンボール   君の名は。

エヴァンゲリオン   銀魂

るろうに剣心   はじめの一歩

ちはやふる   黒子のバスケ

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる