ダンまちの名言・格言20選|心に響く言葉

ダンまちの情報

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
・大森藤ノによる日本のライトノベル。
・略称は『ダンまち』。
・円形都市オラリオとその地下に広がるダンジョンを主な舞台とした神の眷族が織り成すファンタジー作品。
Wikipedia

ダンまちの名言・格言 20選

(1) 罪悪感なんて、結局、自分が自分を許せるかでしかないんだ。君が心を入れ替えたっていうのなら、行動で証明してみせろ。

~ヘスティア~

(2) 友人を助けることが恥だというのなら、いくらでも甘んじましょう。

~リュー・リオン~

(3)  うん。それでいいよ…今君が反応したみたいに、これから戦う中で色々なことを感じて、そうすれば戦い方はいやでも身に付く。

~アイズ・ヴァレンシュタイン~

(4) どうしてそんなに早く強くなれるの?

~アイズ・ヴァレンシュタイン~

(5) シーっ、サポーターくん、静かに!覗きは女のロマンだぜ!

〜ヘスティア~

(6) 君は臆病だね。見を守るために臆病でいるのは、大切なことだと思う。でも、それ以外にも君は何かに怯えてる。

~アイズ・ヴァレンシュタイン~

(7) 信じるんだ、そのナイフを。信じるんだ、僕を。そして、君自身を!

~ヘスティア~

(8) 僕が君をかたせてやる。勝たせてみせる!信じてくれないか?

~ヘスティア~

(9) 僕は許せない。何もしなくても、何かを期待していた自分自身を。

~ベル・クラネル~

(10) 勘違いすんな。雑魚なんて助けるのはゴメンだ。ただ、自分より弱いやつをいたぶる雑魚になるのは、もっとゴメンだ。

~ベート・ローガ~

(11) 僕達が何もできないとか、自分に価値が無いとか決めつけるなよ!?馬鹿にされても指を差されても、汚れていたって、それは恥ずかしいことなんかじゃない!一番恥ずかしいことは、何も決められず動けないでいることだ!僕はまだ、あなたの願いを何も聞いちゃいない!あなたの本当を教えてください!

~ベル・クラネル~

(12) 意地と仲間を天秤にかけるのは、もうやめた。

~ヴェルフ・クロッゾ~

(13) やらなければ、何もかもやらなければ、そこに立つことさえできないんだ。

~ベル・クラネル~

(14) どうして…どうしてですか!何故リリを助けたんですか?!どうしてベル様はリリを見捨てないんですか?!!

~リリルカ・アーデ~

(15) 誰よりも何よりも、僕は君の力になりたいんだよ。だって、僕は君のことが好きだから。

 

~ヘスティア~

(16) 愚者であれ、ベル・クラネル。

~フェルズ〜

(17) お兄さんどうですか?サポーターはいりませんか?

~リリルカ・アーデ~

(18) 神様。僕はもう、家族を失いたくないです。

~ベル・クラネル~

(19) 自棄になってはダメ、死角を作ってはダメ。視野を広く!

~アイズ・ヴァレンシュタイン~

(20) はい!誓います!ベル様に、ヘスティア様に、何よりリリ自身に!リリはベル様に救われました。もう決して裏切りません。裏切りたくありません!

~リリルカ・アーデ~