ユージオの名言・格言15選|心に響く言葉

ユージオのプロフィール

ユージオ
・川原礫のライトノベル『ソードアート・オンライン』、および同作を原作とするメディアミックス作品に登場する架空の人物。
・UWのルーリッド村の住人で、キリトとアリスの幼なじみ。
・アリスが連行された際に、動けなかった後悔を抱えて生きてきた。
・キリトと共に「ギガスシダー」を倒すべく奮闘し、後に見事に切り倒したことで新たな職を選ぶ権利を与えられ、人界最高の秩序執行者「整合騎士」を目指すことを選びキリトと共に村を出た。
Wikipedia

ユージオの名言・格言 15選

(1) この、小さな世界を…夜空のように…優しく…包んで…

~ユージオ~

(2) 違うよ。キリト。君がこの世界を離れたくないと思ったのなら、それは自分のためじゃない。ここで出会った人たちを、君が愛しているからだよ。セルカを、ティーゼを、ロニエを、リーナ先輩を、ルーリッドの人たちや、央都や学園で知り合った人たち……カーディナルさんや、もしかしたらアドミニストレータさえも……そしてたぶん、僕をね。君の愛は、大きく、広く、深い。世界の全てを背負おうとするほどに。でも、あの男は違う。あの男こそ、人の心を知らない。理解できない。だから求める。奪おうとする。それはつまり……恐れているからだよ。

~ユージオ~

(3) ステイクール。そうだろ。キリト。

~ユージオ~

(4) さあ、いまだよ、キリト!

~ユージオ~

(5) 愛は、支配することじゃない。見返りを求めたり、取引で手に入れるものでもない。花に水を注ぐように、ただひたすら与え続けること……きっと、それが、愛なんだ。

~ユージオ~

(6) さあ、立って、キリト。僕の、親友……僕の……英雄……!

~ユージオ~

(7) いつだって思い出はここにある。

~ユージオ~

(8) これ以上君と話すことは無いよ。戦おう……君たちもそのためにそこにいるんだろう?

~ユージオ~

(9) 残念だけど,僕のパイを食べた瞬間に君との繋がりは絶たれてしまうよ、キリト。

~ユージオ~

(10) これは、君の中にある僕の思い出。そして、僕が残した、記憶の欠片。もう忘れてしまったのかい?あの時、僕らは確信したじゃないか。思い出は……ここにある。永遠にここにある。

~ユージオ~

(11) お前、そこまで打ち解けているのなら、今さら避けようとしなくてもいいだろ!

~ユージオ~

(12) ……もし……こうならなければ、僕と……君は、お互いの”アリス”のために……戦わなくちゃ、ならなかったろう。僕は……アリスの記憶をその身体に戻すために……そして君は、整合騎士アリスの魂を、守るために…

~ユージオ~

(13) 僕の……剣は、もう折れて……しまったよ……

~ユージオ~

(14) そうだ……あの剣……夜空の剣って名前が……いいな。どうだい……

~ユージオ~

(15) そうさ、泣くなよ。ステイ・クール。

~ユージオ~