自来也の名言10選|心に響く言葉

目次

自来也のプロフィール

自来也(じらいや)
・岸本斉史作の漫画作品およびそれを原作としたアニメ『NARUTO -ナルト-』に登場する架空の人物。
・伝説の三忍の一人。
・ヒルゼンの弟子で、ナルトの師匠にして名付け親。
・「忍とは忍び耐える者」という思想の持ち主であり、この思想は弟子のナルトにも受け継がれている。
Wikipedia

自来也の名言 10選

(1) 忍者とは忍び耐える者のことなんだよ。

~自来也~

(2) あきらめねぇ。それこそがワシのとるべき本当の選択だった。

~自来也~

(3) 井の中の蛙大海で散る。

~自来也~

(4) そろそろペンを置くとしよう おお!そうだ!続編のタイトルは何がいいかのう?そうだのう…うずまきナルト物語。うん!それがいい!

~自来也~

(5) まっすぐ自分の忍道は曲げない、そしてどんな時もあきらめない…それがお前の忍道なら―― ナルトよ、ワシはそのお前の師だ。弱音を吐くわけにはいかんのォ…。なぜなら…弟子の忍道は師匠ゆずりと相場は決まっとる!

~自来也~

(6) 一つてめーに教えといてやる…忍びの才能で一番大切なのは持ってる術の数なんかじゃねェ…大切なのは、あきらめねェど根性だ。

~自来也~

(7) 妙木山、蝦蟇仙人、自来也様たぁワシのことよぉ!

~自来也~

(8) 忍として生きるならもっと賢くなれ。バカのままじゃ…この世界、生き辛いのが現実だ…。

~自来也~

(9) 馬鹿は、馬鹿でも大馬鹿だったら、なんとかなるかもな…。

~自来也~

(10) だが…いつかは、人が本当の意味で理解しあえる時代が来ると、わしは信じ取る。答えが見つからんかった時は、その答えをお前に託すとしようかのぉ。

~自来也~

目次
閉じる