言の葉の庭の名言30選|心に響く言葉

目次

言の葉の庭の情報

言の葉の庭ことのはのにわ)
・新海誠監督のアニメーション映画。
・キャッチコピーは『”愛”よりも昔、”孤悲”のものがたり』。
・新海の初めての「恋」の物語と銘打っており、万葉集を引用している。
Wikipedia

言の葉の庭の名言30選

(1) あの人はどうしているだろうかと、思う

~秋月孝雄~

(2) 歩く練習をしていたのは、きっとオレも同じだと今は思う

~秋月孝雄~

(3) いつかもっと遠くまで歩けるようになったら、会いに行こう

~秋月孝雄~

(4) オレ、やっぱりあなたの事嫌いです

~秋月孝雄~

(5) 毎朝、毎朝ちゃんとスーツ着て、学校に行こうとしてたの。でも怖くて。どうしても行けなくて。あの場所で、私、あなたに救われてたの

~雪野百香里~

(6) だから、今までありがとう、秋月くん

~雪野百香里~

(7) 私はね、あの場所で一人で歩けるようになる練習をしてたの

~雪野百香里~

(8) 雪野さん、じゃなくて先生でしょ?

~雪野百香里~

(9) 先生は来週引っ越すの、四国の実家に帰るの。ずっと前から決めてたの

~雪野百香里~

(10) 雪野さん、オレ雪野さんが好きなんだと思う

~秋月孝雄~

(11) 今まで生きて来て、今が…今が一番、幸せかもしれない

~秋月孝雄&雪野百香里~

(12) ゴメンなさい、古典の教師だって気づいてもらえるかなと思ったんだけどな

~雪野百香里~

(13) 雪野ちゃん、優し過ぎるんだよ

~松本~

(14) 27歳の私は15歳の頃の私より少しも賢くない

~雪野百香里~

(15) 私ばっかり、ずっと同じ場所にいる

~雪野百香里~

(16) 明日天気になぁ~れ

~雪野百香里~

(17) あの人がたくさん歩きたくなるような靴を作ろうと、そう決めた

~秋月孝雄~

(18) 道具にも革にも金はかかる

~秋月孝雄~

(19) あの人に会いたいと思うけれど、その気持ちを抱えこんでいるだけでは、きっといつまでもガキのままだ

~秋月孝雄~

(20) 晴れの日のここは知らない場所みたい

~雪野百香里~

(21) まるで誰かがスイッチを切り替えたみたいに、晴れの日ばかりが続くようになった

~雪野百香里~

(22) 梅雨は明けて欲しくなかった

~雪野百香里~

(23) 私ね、うまく歩けなくなっちゃったの、いつの間にか

~雪野百香里~

(24) この人の事まだ何も知らない、仕事も歳も抱えた悩みも、名前さえも。それなのにどうしようもなく惹かれていく

~秋月孝雄~

(25) 靴を作ることだけが、オレを違う場所に連れて行ってくれるはずだ

~秋月孝雄~

(26) あの人にとって、15のオレはきっと、ただのガキ

~秋月孝雄~

(27) 現実味がないことは分かってるけど、ただ靴の形を考えたり、作ったりすることが好きなんです。もちろんまだ全然下手くそだけど、当たり前ですけど。それでもできることならそれを仕事にしたい、そう誰かに言ったのは初めて

~秋月孝雄~

(28) 仕事とか社会とかあの人が普段いるであろう世界は、俺にはとても遠い。まるで世界の秘密そのものみたいに彼女は見える

~秋月孝雄~

(29) どうせ人間なんて、みんなどっか ちょっとずつおかしいんだから

~雪野百香里~

(30) どこかでお会いしましたっけ?

~秋月孝雄~

鬼滅の刃   ワンピース

ナルト   スラムダンク

ジョジョ   ドラえもん

コナン   ヒロアカ

進撃の巨人   ポケモン

シンデレラ   メジャー

ルパン三世   HUNTER×HUNTER

ドラゴンボール   君の名は。

エヴァンゲリオン   銀魂

るろうに剣心   はじめの一歩

ちはやふる   黒子のバスケ

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる