七つの大罪の名言・格言30選|心に響く言葉

七つの大罪の情報

七つの大罪(ななつのたいざい)
・鈴木央による日本の漫画作品。
・『週刊少年マガジン』(講談社)にて2011年52号の読切作品を経て、2012年45号から2020年17号まで連載された。
・本編完結時点で累計発行部数は3700万部を突破している。
Wikipedia

七つの大罪の名言・格言 30選

(1) 三千年繰り返してきたこの戦いに、今度こそ決着をつける!!

~メリオダス~

(2) 私は…たとえ世界中を敵に回しても、この人を信じます。

~エリザベス・リオネス~

(3) ボクは人間や人間の国の事情は知らないし、正直あんまり興味もない…でも、キミのためなら戦ってもいいと思った。今日のキミがあんまりにもカッコよかったから。

~ディアンヌ~

(4) 私も王国と人々を守るために戦い続けます。たとえメリオダス様が今死んでしまったとしても。

~エリザベス・リオネス~

(5) 男がよってたかって、女一人に格好悪いことすんなよ。

~メリオダス~

(6) ムダなものなんて何一つないんだぜ。

~ホーク~

(7) 団長のためならなんでもないよ。

~ディアンヌ~

(8) どんなに嘘ついたって自分の心だけはだませねえんだぜ。

~メリオダス~

(9) 人間って脆い。

~ゴウセル~

(10) たとえお前が死んでも…オレはお前との約束を果たす!!

~メリオダス~

(11)『本当の罪』ってのは…滅ばすことなんてできねーのさ。

~バン~

(12) ギル坊が好きな女のため、命を張ってんだ。オレも命を張るのが男の友情ってもんさ。

~メリオダス~

(13) いつか必ずお前を奪う。

~バン~

(14) 人々のために戦うあなたのためなら、そのための罪な、私も一緒に背負います!!

~エリザベス・リオネス~

(15) 中途半端な甘さは誰も救えない。てめえと仲間を殺すだけだ。

~バン~

(16) ヘルブラム…オイラは最後まで…キミの親友でいられたのかな…

~キング~

(17) まだ、わからねぇか、ヘンドリクセン。お前はくだらねえ力と引きかえに大事なもんを全部捨てちまった…それが、お前の罪だぜ。

~メリオダス~

(18) キミは、自分には力がないって言ってたけど…ちゃんとあるよ。ボクや団長の心を動かす力が…

~ディアンヌ~

(19) この出会いは偶然か必然か。待ち受ける、ものは絶望か希望か…『七つの大罪』を捜す私とメリオダスの冒険が始まったのです。

~エリザベス・リオネス~

(20) この剣は死んでも離すわけにはいかねぇ。それがオレにできる唯一の償いなんだ!!!

~メリオダス~

(21) お前はオレの大切なもんを傷つけた。それがお前の罪だぜ。

~バン~

(22) うそだったらお前はダチも失くすんだぞ。

~ホーク~

(23) …全然よくねぇよ…事態は深刻だ。でも正直エリザベスお前が無事ならそれでいい。

~メリオダス~

(24) 喧嘩するということは…仲がいいのか?仲良きことは美しきこと…なのか?

~ゴウセル~

(25) <本当の罪>ってのは…滅ぼすことなんてできね~のさ。

~バン~

(26) 人はいつか死ぬ。でも…その想いを誰かが守り続ける限り想いは死なねえ。想いを守ると決めたらどれだけ血を流そうと涙の一滴まで涸らそうと貫き通す!!

~メリオダス~

(27) メリオダス様もです。もぉいつも無茶ばっかりするんですから。

~エリザベス・リオネス~

(28) 心臓をえぐられ、なお彼は幻を見ているのだ。それほどまでに彼を引き止める風景(まぼろし)とはどんなものだろう。

~ゴウセル~

(29) 頼っていいんだよ。ボク達はもう仲間なんだから。

~エリザベス・リオネス~

(30) エリザベスはオレが守る…この命にかえて!!

~メリオダス~