弱虫ペダルの名言・格言20選|心に響く言葉

弱虫ペダルの情報

弱虫ペダル(よわむしぺだる)
・渡辺航氏による日本の少年漫画作品。
・秋田書店の「週刊少年チャンピオン」に2008年第12号から連載中。
・自転車競技を題材にした本格的なスポーツ漫画。
Wikipedia

弱虫ペダルの名言・格言 20選

(1) アキバにタダで行けるから。

~小野田坂道~

(2) 観客。照らす日差し。登ってきた一人で… 一人で走って、分かったぜ福ちゃん。たしかに、インハイ。最終日の先頭は、ハンパなくキモチイイ。

~荒北靖友~

(3) 勝負を決めるのはゴール前とは限らない。

~金城真護~

(4) 壊してみろカベを おまえのその足で

~今泉俊輔~

(5) この1000キロ突破出来んヤツにそれはない。目の前の階段登れんヤツにその先はないっちゅーことや!!

~鳴子章吉~

(6) ぼくに何かの可能性があるんだったら、ぼくは自転車競技部に入るよ。

~小野田坂道~

(7) ぼくは… だけです。どうしても、アニ研つくりたいだけなんです! ぼくは、友達いないから!!

~小野田坂道~

(8) ロードレースじゃゴール前に絡めるかさえいくつもハードルがあんだ。運、実力、メンツ。人生と同じだ。常に不平等だ!! だったらどうする、きまってる!! そいつをどうやってひっくり返すかを考えるんだヨ!

~巻島裕介~

(9) ええか小野田くん。全力いうのはな、汗も血も、最後の一滴まで絞りきることや!

~鳴子章吉~

(10) オレは感謝せずにはおれんよ。この最高のシチュエーションを用意してくれた 山の神に!!

~東堂尽八~

(11) 田所! ありがとうと言うのはこっちだ! 俺はお前と走れた三年間に感謝している。最高の仲間や先輩、そして後輩に恵まれたことを! 田所! 巻島! 総北は最高のチームだった!!

~金城真護~

(12) 総北のエースはオレです。

~今泉俊輔~

(13) さわぐな雑兵!! このゼッケンがほしけりゃいつでも勝負してやるよ!! オレが総北のグリーンゼッケン田所迅だ!!

~田所迅~

(14) それはキミだろう!! おいでよ御堂筋くん。五感の全てを使った勝負をしよう!!

~真波山岳~

(15) 力の勝負をして勝つのはどういうやつか知ってます? 答えはカンタンですよ。強いヤツです。オレ昔から先頭好きなんですよ… 静かなんですよ先頭は… わかるんです。今俺誰よりも強いです。

~今泉俊輔~

(16) 絶対諦めない! それがチーム総北だ!!

~巻島裕介~

(17) 小学校3年の時から秋葉原には毎週欠かさず通ってます!

~小野田坂道~

(18) こうやって肩組んでトップでゴール出来たら最高にキモチイイんやろうなと思うとるんや。

~鳴子章吉~

(19) 体重ののった下りの加速は落車のリスクが最も高い。命知らずのハイスピード野郎が下りを制する!!

~新開隼人~

(20) 若さってのはさ、いつだってぶつかって失敗して潰れて重い通りになんねぇってクチャクチャになるモンだ。けど万に一回、誰もが想像できなかった”デタラメ”をやっちまえるモンなんだよ!!!

~巻島裕介~