遊戯王の名言・格言10選|心に響く言葉

遊戯王の情報

遊戯王(ゆうぎおう)
・高橋和希氏による日本の漫画および、それを原作としたメディアミックス作品。
・「週刊少年ジャンプ」にて1996年から2004年まで連載された。
・「闇のゲーム」と呼ばれ、そのゲームに負ける、またはルールを破ると恐ろしい罰が待っているというダークファンタジーをモチーフとした作品。
Wikipedia

遊戯王の名言・格言 10選

(1) お前は弱虫なんかじゃない。ずっと誰にも負けない強さを持っていたじゃないか。

~闇遊戯~

(2) 背負うから勝てるんだ。城之内くんがそうだったように…

~武藤遊戯~

(3) ダチを見殺しにしたらよぉ…そいつの生きる価値が死んじまうのさ。

~城之内克也~

(4) たった一つの価値観なんかで、人の心は割り切れない! たとえ自分が傷付こうと、相手の心の闇事背負う覚悟がなければ、人の苦しみや悲しみは絶対に見えてこない……!

~武藤遊戯~

(5) 貴様にも見えるはずだ、見果てぬ先まで続く俺たちのロード。貴様はここで立ち止まるのか!行く手に神が立ちふさがるならば、神をなぎ倒していけ!!

~海馬~

(6) ブラックマジシャンよ……オレは決してお前が自ら散らせた魂を無駄にはしないぜ。

~闇遊戯~

(7) 過去が積み重なって今があり、そして未来へ続いていく。どんな過去も無意味なんかじゃない。全ては今の、そして未来の自分へとつながっているんだ。

~武藤遊戯~

(8) なら命のひとかけらが残されている限りオレは闘う。

~闇遊戯~

(9) この闘いの先に君が探し求めていた大切なものがあるなら、僕は君と共に闘う。

~武藤遊戯~

(10) 俺の宝物もよぉ、見えるんだけど見えねぇ、だから見せられねぇのさ。それは友情さ。俺とお前は互いに見えっけど、友情ってヤツは見えねぇだろ?

~城之内克也~