能力に関する名言・格言40選

「能力」って、なんでしょう? 「あの人は能力が高い」というとき、人はどのような面をみて評価しているのでしょうか? 世の偉人・有名人の名言をみていると、そもそも能力は人によって違いがあるだけでなく、あらゆる人に能力が授けられており、それを生かす場と機会を見出すことが大事なのだと考えていることがわかります。

また、「自分には能力がない」と考える必要はなく、「自分にはできる」と信じ、ものごとに挑戦し続けることによって自分の能力を見出し、開拓することができるともいいます。能力は使うことによって伸ばすことができるものなんですね。

各界でその能力を遺憾なく発揮した先人たちの名言に触れて、あなたもご自分の能力を伸ばすきっかけをつかんでみませんか? それでは、ごいっしょにどうぞ。

能力にまつわる名言・格言 40選

(1) 人は誰もが天才です。しかし、木登りする能力で魚を判断したら、魚は一生、自分は愚かであると信じて生きることになるでしょう。

~アルベルト・アインシュタイン~

(2) 成功する人間に必要な、生まれつきの能力などありはしない。ただ、あなたが成し遂げたいことに、必要な能力だけを身につければいいのだ。

~ピーター・ドラッカー~

(3) 自分の能力は、自分で使ってみなければわからない。

~湯川秀樹~

(4) 人間世界では、才知があふれている事よりも、みんなとうまくやっていく能力の方が役に立つ。

~ラ・ブリュイエール~

(5) 過度にならない程度に自己の能力を高く評価することが幸福の一つの源である。

~バートランド・ラッセル~

(6) 成功の秘訣というものがあるとすれば、それは、常に他人の立場を理解し、自分の立場と同時に、他人の立ち場からものごとを見ることのできる能力である。

~ヘンリー・フォード~

(7) 能力があるというのはいいことだ。だが、他人の能力を発見する能力があるかどうかが真の鍵となる。

~エルヴィス・プレスリー~

(8) 少年を暴力と厳しさによって教え込もうとするな。彼の興味を利用して指導せよ。そうすれば自分の能力がどこに向いているか、少年自身で見出しやすくなる。

~プラトン~

(9) 謙譲というものは、平凡な能力を持つ人間の場合には単なる誠実であるが、偉大な才能のある人間の場合には偽善である。

~ショーペンハウアー~

(10) 豊かな物を探すことではなく、自分を豊かにすること。これこそが自分の能力を高める最高の方法であり、人生を豊かに生きていくことなのだ。

~フリードリヒ・ニーチェ~

(11) 人は能力だけでは、この世に立つことはできない。たとえ、立身しても、機械と同様だ。人は能力とともに徳を持つことが必要である。

~野口英世~

(12) とんでもない才能持っててね、情熱があって、それで人をちゃんと説得したり、話が通じたり、コミュニケーションできる能力を持っている。これがとても大事なことなんです。コミュニケーションの能力がなくて、才能のある人間はけっこういるんですよね。

~宮崎駿~

(13) 成功に不可欠なのは、肉体的にも精神的にも疲労を溜めずに、ひとつの問題にエネルギーを注ぎ込める能力である。

~トーマス・エジソン~

(14) 誰もが才能を持っている。でも能力を得るには努力が必要だ。

~マイケル・ジョーダン~

(15) 人生において重要なことは、大きな目標を持つとともに、それを達成できる能力と体力を持つことである。

~ゲーテ~

(16) 人間が賢くなるのは経験によるのではない。経験に対処する能力に応じてである。

~ジョージ・バーナード・ショー~

(17) 人間の能力は知覚、判断力、違いを見分ける感覚、思考力のいずれも、道徳感情すらも、選択を行うことによって鍛えられる。それが慣習だからといって行動する人は選択を行わない。最善のものを見分ける力も、最善のものを望む力もつかない。

~ジョン・スチュアート・ミル~

(18) 新しいプロジェクトをひとたびやると心に決めたら、とことん思い込むんだ。うまくやる能力が自分にはあると。そして、これ以上はないという最高の仕事をしよう。

~ウォルト・ディズニー~

(19) 人間にもっとも必要な特質とは何だろうか。管理者の能力、偉大な精神力、親切心、勇気、ユーモアを解する心、こんなものはみな違う。もっともそのどれもが、ごく重要であるが。私の考えでは、それは友人を作る能力である。一言にして言えば、相手の最大の長所を見出す能力である。

~デール・カーネギー~

(20) あなたが信頼されるために重要なことは、あなた自身の人格だ。能力は時に期待どおり発揮されないこともあるが、人格の良さは決して人を裏切らない。

~スティーブン・R・コヴィー~

(21) 組織に貢献してくれるのは『優秀な者』よりも『能力は並の上だが、忠実な者』の方だ。

~織田信長~

(22) 人間というものは信じた自分になることが多い。もし、自分にはそんなことはできないと思ってしまうと、それで本当にできなくなってしまう。しかし、もしできると信じたならば、たとえはじめはそのような能力がなかったとしても、それをなし遂げる力を得ることができるのです。

~マハトマ・ガンジー~

(23) 最も重要なのは、自分の能力の輪をどれだけ大きくするかではなく、その輪の境界をどこまで厳密に決められるかです。

~ウォーレン・バフェット~

(24) わたしたち人間には、愛や思いやりを称えられる能力があります。このささやかな能力こそ、人間のもっとも大切な天分だとわたしは思うのです。

~ダライ・ラマ14世~

(25) 力や知性ではなく、地道な努力こそが能力を解き放つ鍵である。

~ウィンストン・チャーチル~

(26) もしあなたが自分の能力の限界を感じているとしたら、このことを知ることだ。あなたの能力の限界は、あなたの思考がもうけた境界線であり、あなたが自ら築いた壁である。

~ジェームズ・アレン~

(27) 僕は願いを、そして願いを現実のものにしていく人間の能力を信じています。本当に信じているのです。その願いは、ただの夢ではなく、目標に姿を変えます。自分の意識や無意識の力で、それを現実のものにすることができるのです。

~マイケル・ジャクソン~

(28) 自分にはそれができないと言った瞬間から可能性の道は閉ざされてしまう。同じ能力の持ち主でも、プラス思考で取り組んだ人は、うまく行き、マイナス思考で取り組んだ人は、うまく行かない。まさに人間は自分が考えた通りの結果を手にするのである。

~ウィリアム・ジェームズ~

(29) どんな能力をもって生まれたかはたいした問題ではない。重要なのは、与えられた能力をどう使うかである。

~アルフレッド・アドラー~

(30) 役に立たない人なんていない、ということを覚えておかないといけない。たとえ同じ能力がなくても、誰だって役に立つんだ。

~アントニオ・ガウディ~

(31) どんな人間でも一つや二つは素晴らしい能力を持っているのである。その素晴らしいところを大切に育てていけば、一人前の人間になる。これこそが人を大切にするうえで最も大事なことだ。

~吉田松陰~

(32) 優れた能力も機会なくしては取るに足りない。

~ナポレオン・ボナパルト~

(33) 良書を読まない者は、良書を読む能力のない者と少しも変わるところがない。

~マーク・トウェイン~

(34) はじめに立てた計画を着実に実行するだけならば、特別な才能は必要ではない。だが、予定していなかった事態に直面させられた時、それを十二分に活用するには、特別に優れた能力を必要とする。

~塩野七生~

(35) わたしであっても一つは得意だと思う能力は持っているものだ。この世界には100万以上の仕事があるといわれているが、そのどれもが自分が合わないなどということはあり得ないのである。

~フローレンス・ナイチンゲール~

(36) なぜだろう? どうして優れた運動能力を示す者はクラスメイトたちの賛美の的となるのに、優れた知的能力を示すものは憎悪の対象となるのか?

~アイザック・アシモフ~

(37) 自分が三流だとわかっていた。才能がないことを感じていたの、私の能力は安っぽい洋服のようなものだと。でもね、本当は、勉強したかったの、変わりたかったの、演技に磨きをかけたかったのよ! 他には何も望んでいなかった。男も、お金も、愛も要らない、演技力だけがほしかった。

~マリリン・モンロー~

(38) 生来、人間の能力に大差はない。その後の精進によって、大きな違いが生まれる。

~孔子~

(39) 人間が集団で生きてゆくにあたってもっとも肝心なことは、ひとりひとりの人間の柔軟な感性と個性に対応できるようなシステムが保証されていることである。そして同時に大切なのは、社会に対してほとんど『能力』を発揮できない人にも、そういうこととはまったく無関係に、必要とするものが十分に与えられることなのである。

~カール・マルクス~

(40) 天才とか聖人とかいう人を除けば、人間はみな似たりよったりの能力と、感情の持ち主である。これを悟らなければならないと思う。つまり、我も人なら、彼も人なのである。

~本田宗一郎~