朝、仕事に行きたくない人に贈る名言10選

月曜日の朝、布団にくるまったまま「仕事、行きたくないなぁ〜」と思っていらっしゃる方、多いと思います。そんなあなたは、もしかしたら今、人生の岐路に立っているのかもしれません。

ですので、仕事が面倒なあなたに、みなさんよくご存知の方々から贈ることばを選んでみました。意外なあの人も、実は「仕事、行きたくないなぁ〜」などと思っていたのです。これを読めば、ちょっとした心のビタミン剤になりますよ。

それではどうぞ!

目次

仕事に行きたくない人のための名言 10選

(1) 僕もグラウンドに行きたくない日はたくさんあるのです。そのときには職業意識が出てきます。『仕事だからしょうがない』と、自分に言い聞かせるときもあるのです。

~イチロー~

(2) 仕事なんてやめたいくらいがちょうどいい。

~小泉今日子~

(3)  ぐちをこぼしたっていいがな。
    弱音を吐いたっていいがな人間だもの。
    たまには涙をみせたっていいがな。
    生きているんだもの。

~あいだみつを ~

(4) ご存知だろうか、一日中礼儀正しくほがらかな気持ちで仕事をすれば、一日中腹を立てて仕事をしたときよりも、夜寝るときの疲労がずっと少ないということを。

ニコニコほがらかにしていれば緊張がほぐれる。疲れるのは仕事のせいではない。心の持ちようが悪いのである。この方法を一度試してみることだ。

~デール・カーネギー~

(5) 職場に一人、好きな人作るとすごく仕事が楽しくなるんよね。

~明石家さんま~

(6) 怠慢は魅力的に見えるけど、満足感を与えてくれるのは働くこと。

~アンネ・フランク~

(7) 仕事は元気のもとだね。仕事がなければ恐れと不安があるだけだよ。

~ジョン・レノン~

(8) イヤならやめろ! ただ本当にイヤだと思うほどやってみたか?

~堀場雅夫~

(9) 崖っぷちありがとう!! 最高だ!!

~松岡修三~

(10) 失敗なんかないよ。朝起きて、夜布団に入れば大成功。

そのかわり、布団から出ない、出たくないって奴はダメだけどね。

布団から出ないと、いいから出ないと。とにかく自分を動かさないとドラマが生まれないもん。

~所ジョージ~

目次
閉じる