給料・報酬にまつわる名言30選

給料、たくさんもらっていますか? 給料は労働の対価として得られる報酬ですから、「わたしの給料はこれだけ、つまり、わたしの市場価値ってこれだけなの…」と考えてしまいがちです。

でも、報酬は給料の形でだけ支払われるものではないと先人の多くは気づいていました。例えば、仕事の報酬は、成し遂げたことそのものだと考える人がいます。報酬を期待せずに成し遂げたときにこそ報酬がアップすると考える人もいます。仕事の報酬として次の仕事が得られると考える人もいます。自分が向上することを報酬と考える人もいるのです。もちろん、給料は多いに越したことはないのでしょうが、それにしても仕事の報酬ってさまざまなんですね。

あなたも、先人の名言に触れて、給料・報酬のことを考えてみませんか? 30人の先輩たちが語る言葉に耳を傾けてみましょう。それでは、どうぞ。

目次

給料・報酬にまつわる名言 30選

(1) 仕事をこなすからこそ報酬が得られる。人生にショートカットなどない。

~マイケル・ジョーダン~

(2) 給料以上のことをしない人は、いま以上の給料は得られない。

~エルバート・ハバード~

(3) 『人はなぜ生きるのか』『なぜ働くのか』。この生き方の本質を理解しないと、給料のためだけに働くことになってしまう。

~冨安徳久~

(4) 給料を2倍にしたいと本気に思っているなら、答えは簡単である。自分の価値を3倍にするための行動をとればいいのだ。

~ダン・ケネディー~

(5) ひとたび明日から給料以上の働きをすると心に決めたら、人生に奇跡が起こり始めます。現在何で生計を立てているか、仕事のいかんにかかわらず、毎日給料以上の働きをすれば、生活はすぐさま向上しはじめます。費用は全くかからないのに効果は抜群で、このルールに従えば人生は永久に変わります。

~オグ・マンディーノ~

(6) そりゃ、人間だからわしも一銭でも多く給料はもらいたい。でもこちらの期待する年俸が提示されなかった年でも、わしはポンポン印鑑を捺してきた。カネがもっと欲しけりゃ、来年もっと頑張ればええ。もっと勝てばええ。要は勝つんや。こう思って生きてきた。

~江夏豊~

(7) 家中には情を深くし、知行(給料・報酬)を授けるように。知行ばかりで情がなければ、万全とは言えない。情ばかりで知行がなくてもこれまた虚しいことだ。知行と情とは車の両輪、鳥の両翼のようなものだ。

~蒲生氏郷~

(8) 私は社員に『給料をもらって働く人』は辞めてくださいと言っています。必要なのは『働いて給料をもらう人』だけです。両者には大きな違いがあります。

~松井道夫~

(9) リーダーになるのは、積極的なマインドをもった人材だと思います。従来どおりの仕事をやって、給料さえもらえればいいという考え方では、リーダーにはなれません。

~長嶋徹~

(10) 会社の中であなたが一番高い給料をもらっているのですから、社長、あなたの時間は単位当たり、1時間当たりで会社にとって一番高いのです。ですからその高価な時間を、一番効率よく使ってもらわなければならない。

~西村英俊~

(11) 私の好きな豊臣秀吉も努力の人である。彼は自分に与えられた仕事の中で、常に最善を尽くして一歩一歩のし上がり、ついには天下人にまでなった。現代のサラリーマンは、自分は何も努力せずに上司が認めてくれないと嘆く。あるいは、給料や待遇といった目先のことばかり考えている若い人も多い。自分本位の甘ったれなのだ。

~河合滉二~

(12) 会社に入ったら会社のために働くことは当たり前です。会社はそのために給料を払っているわけですから。だけど、会社という場を使って、自分を人間として大きくしていくにはどうしたらいいだろうかということを考えることが大切だと思うんです。

~福原義春~

(13) たとえばクルマのセールスマンなら、これまではたくさん売って表彰されたり、給料が上がったりするのが働く動機でした。これからは、お客さんからの感謝の言葉や、笑顔をどれだけもらえるかを、みんなが目指すようになるべきなのです。

~水谷孝次~

(14) 私は1982年に給料の良い一流会社を辞め、5店舗を構えるシアトルの小さなコーヒー小売会社、スターバックスに転職した。この会社の現状にではなく、将来性にひかれたのだ。私はたちまちスターバックスの情熱と本物志向に心を奪われた。

~ハワード・シュルツ~

(15) 私たちは、大好きな仕事をしているとき、報酬以上の仕事をすることに少しの苦痛も感じない。自分が好きでやった仕事は決して無駄にはならないことを私は強調しておきたい。質や量の点において、報酬以上の仕事をした人には、遅かれ早かれ、仕事をした以上の報いがあるということも。

~ナポレオン・ヒル~

(16) 報酬への期待を行動のバネとする人にはなるな。

~ベートーベン~

(17) 見返りを期待しなくなったとき、倍の報酬がやってくる。

~ヘンリー・フォード~

(18) ビジネスの世界はすべて2種類のコインで支払われる。すなわち、現金と経験だ。まず経験を取ること。現金は後でついてくる。

~ハロルド・ジェニーン~

(19) 立派にやり遂げたことに対する最大の報酬は、それをやり遂げたことそのものにある。

~ヴォルテール~

(20) 働きながら新しいことを始めたいという場合には、リスクヘッジのため、クビになるまでは会社にしがみつけばいいと思う。会社から給料をもらいながら、新しいことが始められるように、ギリギリのところで折り合いをつけるのが賢い道だ。

~和田秀樹~

(21) あらゆる者が、強みによって報酬を手にする。弱みによってではない。したがって、常に最初に問うべきは、『われわれの強みは何か』である。

~ピーター・ドラッガー~

(22) 首から下で稼げるのは1日数ドルだが、首から上を働かせれば無限の富を生み出せる。

~トーマス・エジソン~

(23) 従業員は自分が身につけている能力を商品として会社に販売し、その代価として給料をもらっています。商品に相当する能力が100人中40番以下であるなら、その人は低級品を売り込んでいることになります。当然給料も安い。

~武田陽一~

(24) 毎年、数人の教え子が『私はこれから何をすべきでしょうか』と聞きに来ます。私のアドバイスはいつも同じです。『報酬をもらえなくてもやりたいと思えることは何かを考えなさい』と。名声や高額の報酬を得たくて仕事を選ぶ人は、偉大な経営者にはなれません。

~マイケル・ポーター~

(25) 一つの義務に対する報酬は、次の義務を成し遂げるための力である。

~ジョージ・エリオット~

(26) 人間はそうとう高等動物です。だから本当のところ、成果主義では一生懸命働かないわけです。もう少し上位概念の意義が必要です。組織の中で自分は認められているんだという存在意義がないと、一生懸命に働くことはできません。給料、つまり数値で差は付くんですよ。しかし、これがすべてじゃない。もっと重要なことがあるということです。

~福井威夫~

(27) 自分で幸福を感じている人は、それだけで満足し感謝するが、自分が幸福を感じないものは、他人に尊敬されたかったり、他人に報酬を求めたりする傾向になりやすい。

~武者小路実篤~

(28) 経営手腕や勤勉さや先見性、あるいは狡猾さの報酬が財産だと考えれば、金持ちが金持ちであることも正当化できる。だが、『たまたまその子供に生まれついた』という運だけで、財産が相続されることは正当化できない。

~ジョン・ケネス・ガルブレイス~

(29) 仕事をやり報酬を求めましょう。ただし、この順序を守ることです。

~ケーリー・グラント~

(30) 仕事の報酬は仕事だ。それが一番うれしい。

~井深大~

目次
閉じる