ビル・ゲイツの名言・格言30選|心に響く言葉

ビル・ゲイツのプロフィール

ビル・ゲイツ
・ 1955年10月28日生まれ、アメリカ合衆国ワシントン州シアトル出身
・ 実業家、慈善活動家、技術者、プログラマ、作家、教育者
・ハーバード大学在学中にマイクロソフト社を創業しWindowsを開発した
・アメリカの雑誌フォーブスの世界長者番付で、過去23年間のうち18回首位に輝いている
Wikipedia

質素な生活、慈善活動にまい進

ビル・ゲイツはその前半生をマイクロソフト社の創立・経営に全精力を注ぎ、同社を世界有数の大会社に成長させました。彼の個人資産は860億ドル(約9兆2000億円)と国家予算なみで、世界有数の大金持ちです。

とはいえ、彼の毎日は質素です。飛行機はファーストクラスに乗らず、食事はマクドナルドが好き、お皿は自分で洗うなど、世のお父さんと同じような日常生活を送っています。

2006年には経営の第一線を退き、慈善団体であるビル&メリンダ・ゲイツ財団で途上国の貧困と病気を克服し、米国内の教育を充実させるための支援活動に力を入れています。

ビル・ゲイツの名言・格言 30選

(1) 未来は行動の先にある

~ビル・ゲイツ~

(2) 力は知識を隠しておくことからではなく、分かち合うことから生まれる

~ビル・ゲイツ~

(3) 変わることがなければ成長することもない。成長することがなければ真に生きていない

~ビル・ゲイツ~

(4) 子供の頃を懐かしんでいる人は明らかに子供ではない

~ビル・ゲイツ~

(5) 難しい仕事があるとき、私は怠け者に任せる。だって怠け者は、仕事を簡単に片づける方法を見つけ出すからね

~ビル・ゲイツ~

(6) 人生は公平ではない。そのことに慣れよう

~ビル・ゲイツ~

(7) 一本のよい木には何万もの鳥が休むことができる

~ビル・ゲイツ~

(8) 反対があるのは健全なこと本当にチカラのあるアイディアか試されるわけだから

~ビル・ゲイツ~

(9) 常にそうなのだが、何か新しいことを学ぶとこの世は少し居心地が良くなりくつろぐことができる

~ビル・ゲイツ~

(10) 成長は一時的に安定を失うことだ。
それは慣れ親しんでいるが型にはまったやり方や安定しているが退屈な仕事、時代遅れの価値観意味のない付き合い方を排除することでもある

~ビル・ゲイツ~

(11) 成功の鍵が何かは知らないが失敗の鍵は全ての人を喜ばせようとすることだ

~ビル・ゲイツ~

(12) リスクを負わないのがリスク

~ビル・ゲイツ~

(13) いつも上手くいくとは限らない。
そこで自信が大切になる。
俺は勝てるといつも思っていることだ。
思うことはいつでもできることだからね

~ビル・ゲイツ~

(14) 自他ともに認めあった頭のいい少数の人間で仕事をするとき、効果は最大になる

~ビル・ゲイツ~

(15) 切羽詰まったときにこそ、最高の能力を発揮できる

~ビル・ゲイツ~

(16) 人の心をつかむもの、それは「誠実」である

~ビル・ゲイツ~

(17) 経営の鉄則は、優秀な頭脳を集めること

~ビル・ゲイツ~

(18) 学校は勝者・敗者を決めなくなったかもしれないが、人生は違う。
学校によっては君が落ちこぼれないようにしてくれたり、正しい答えが導き出せるまで、何度でも機会をくれる。
実際の人生とは全く似ても似つかない

~ビル・ゲイツ~

(19) 君が失敗したらそれは両親のせいではない。文句を言わずに学べ

~ビル・ゲイツ~

(20) 先生が厳しすぎると思うなら、上司を持ってみろ

~ビル・ゲイツ~

(21) 世界は君の自尊心を気にかけてはくれない。君の気分に関係なく世界は君が仕事を終わらせることを期待している

~ビル・ゲイツ~

(22) 徹底的な話しあいは、ムダに終わることが多い

~ビル・ゲイツ~

(23) 満点をとったことは自慢にならないよ。本当に大切なのは知識を丸暗記したり、教えられたとおりのことを答案に書くことではなくて、先を見る洞察力だ

~ビル・ゲイツ~

(24) 成功を祝うのはいいが、もっと大切なのは失敗から学ぶことだ

~ビル・ゲイツ~

(25) 人類史上の進歩のほとんどは、不可能を受け入れなかった人々によって達成された

~ビル・ゲイツ~

(26) 自分が出したアイデアを、少なくとも一回は人に笑われるようでなければ、独創的な発想をしているとは言えない

~ビル・ゲイツ~

(27) 同じ決断を二度するな。最初の決断に充分時間をかけて確固たる決断を下せば、同じ問題を二度考えずにすむ

~ビル・ゲイツ~

(28) 自分のことを、この世の誰とも比べてはいけない。それは自分自身を侮辱する行為だ

~ビル・ゲイツ~

(29) 成功の鍵は、的を見失わないことだ。自分が最も力を発揮できる範囲を見極め、そこに時間とエネルギーを集中することである

~ビル・ゲイツ~

(30) なぜファーストクラスに乗らないかって、だってエコノミーでも到着する時間は同じだろ

~ビル・ゲイツ~