経沢香保子の名言・格言10選|心に響く言葉

経沢香保子のプロフィール

経沢香保子(つねざわ かほこ)
・1973年4月23日生まれ、千葉県松戸市出身
・日本の実業家。2000年にトレンダーズ株式会社を創業し、2012年に当時の女性最年少上場を果たした
・2019年現在はベビーシッターのマッチングサービスを行う株式会社キッズライン代表取締役

Wikipedia

経沢香保子の名言・格言 10選

(1) (トレンダーズ創業時)一人ひとりをよく知り、それぞれの人に響く言葉やストーリーでコミュニケーションを取ることが大事だったんです

~経沢香保子~

(2) ホームランバッターといわれる人でも、打率は三割しかありません。それでも、バッターボックスに立ち続けることで、人よりも多くのホームランを打っているのです

~経沢香保子~

(3) 自分に対しての自信=何でもできるということではなく、自分は絶対に投げ出さない、逃げ出さないという自信と確信を持てるようになってから、必要以上に辛さを感じることなく、ただ目の前にあることを一つひとつ大切にしています

~経沢香保子~

(4) お金で呼んだ人はお金で去っていきますし、会社のビジョンに共感している人とお金が目的の人を混ぜると組織がおかしくなります

~経沢香保子~

(5) 失敗を失敗に終わらせず、次につなげるためには、失敗の前と後が大事だと思います

~経沢香保子~

(6) 苦労を沢山して、きちんと乗り越えて何かを成した人はあらゆる意味で魅力的

~経沢香保子~

(7) 働き方革命とは、究極的には自分の好きな仕事を、好きなように、自分で決めてやっていくということなのだと思う

~経沢香保子~

(8) 「人脈」「人脈」って言ってる人で成功した人をあまり見たことがない

~経沢香保子~

(9) やりたいことやいいことをやっているから満足するのではなく、挑戦して、結果を出すことの繰り返しが強い経営

~経沢香保子~

(10) そもそも風評被害の構造は、極めて不公平だ。
言いがかりをつける方にはリスクはほとんどないからだ

~経沢香保子~