女王の教室の名言15選|心に響く言葉

目次

女王の教室の情報

女王の教室(じょうおうのきょうしつ)
・2005年7月2日より9月17日まで毎週土曜日21:00 – 21:54に、日本テレビ系列の「土曜ドラマ」枠で放送されていた日本のテレビドラマ。
・強権的な態度でクラスを支配する教師・阿久津真矢(天海祐希)と半崎小学校6年3組の児童との1年間にわたる「闘い」を描いた学園ドラマ。
Wikipedia

女王の教室の名言15選

(1) 人もうらやむような幸せな暮らしができる人が何%いるか知ってる?たったの6%よ。

~阿久津真矢~

(2) イメージできる?どんなに立派な会社でもちゃんと仕事をしているのは全体の30%くらいなんです。あとの50%は何もしてないのと同じだし、残りの20%に関しては人の足を引っ張ってるだけ。問題は、一生懸命やっている人が足を引っ張っている人を見ているうちにばかばかしくなって何もしなくなることです。そして会社はあっというまにつぶれます。今まさにそれと同じことがこのクラスでも起ころうとしているのよ。だったら足を引っ張る20%の人なんていないほうがましだと思わない?あなたもどうやら20%の人みたいね。

~阿久津真矢~

(3) いくらテストの成績が良くても、私に逆らっている限り、罰を与えますからね!!

~阿久津真矢~

(4) 悔しかったら、自分の力で対処しなさい!!

~阿久津真矢~

(5) 相変わらず、無駄な努力をしてるみたいね。いい加減目覚めなさい。向こうは迷惑なだけなのだから。あなたみたいに、何も知らないくせに心の中に土足で入ってくる人間が一番不愉快なの

~阿久津真矢~

(6) 下らない大人の真似をいつまで続けるつもり?所詮デモとかストライキなんてものは単なる自己満足なのよ!!

~阿久津真矢~

(7) 自分の人生くらい自分で責任とりなさい!!

~阿久津真矢~

(8) あなたの言ってるような、うわべだけのやさしさなんて必要ありません。

~阿久津真矢~

(9) 大事なのは、子供たちがいじめに立ち向かう精神力を付けることです。いじめに対処する知恵を持つことです。

~阿久津真矢~

(10) うわべでは仲良くしているけど、あなたみたいに何も知らないくせに、心の中に土足で入ってくるような人間が、一番不愉快なの!

~阿久津真矢~

(11) 事なかれ主義というか、綺麗ごとの典型ね。人の善意に訴えるってわけ?それで何とかなるんなら、戦争なんかとっくになくなっています

~阿久津真矢~

(12) 12歳の子供だって、自分の意志で断ることはできたはずよ。自分の罪を認めて、みんなにも謝ることね!

~阿久津真矢~

(13) くだらない大人のまねをして、いつまでこんなことを続けるつもり?デモとかストライキなんて、しょせん自己満足なの。

~阿久津真矢~

(14) 普段は個人の自由だなんて言って、権利を主張する癖に、いざとなったら、人権侵害だと、大人に守ってもらおうとする。要するに、いつまでたっても子供でいたいだけなのよ。

~阿久津真矢~

(15) 勉強はしなきゃいけないものではありません。したい、と思うものです。

~阿久津真矢~

ローランド   志村けん

明石家さんま   松本人志

オードリー ヘップバーン   タモリ

ブルース リー   矢沢永吉

ジョニー デップ   美輪明宏

スティーブ・ジョブズ   ビル・ゲイツ

孫正義   ウォーレン・バフェット

松下幸之助   稲盛和夫

渋沢栄一   ウォルト・ディズニー

イチロー   長嶋茂雄

王貞治   野村克也

メッシ   イブラヒモビッチ

ネイマール   本田圭佑

マザー テレサ   ナイチンゲール

チャップリン   マリリン モンロー

ナポレオン   コロンブス

福沢諭吉   坂本龍馬

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる