タモリの名言30選|心に響く言葉

目次

タモリのプロフィール

タモリ
・1945年8月22日生まれ,福岡県福岡市出身。
・日本の男性お笑いタレント、漫談家、司会者。
・所属する芸能事務所は田辺エージェンシー。
・ビートたけし、明石家さんまと共に、日本のお笑いビッグ3の一角を担う。
Wikipedia

タモリの名言 30選

(1) 頑張ると疲れる。

~タモリ~

(2) 視聴者の皆さん方からたくさんの価値をつけていただき、みすぼらしい身にたくさんのきれいな衣装を着せていただきました。そして今日ここで皆さんに直接お礼をいう機会をいただけたことを感謝します。32年間ありがとうございました。お世話になりました(笑っていいともグランドフィナーレより)。

~タモリ~

(3) 当時ひねくれていまして、不遜で、生意気で、世の中なめくさっていた。そのくせ何もやったことがなかった。それが亡くなった初代の横澤彪プロデューサーから(番組を) 仰せつかりまして、大体3ヶ月くらいか半年くらいで終わると思っていたら、32年も続きまして(笑っていいともグランドフィナーレより)。

~タモリ~

(4) 非常に面白くやりました。まったく疲れもありません。早くビールが飲みたいな。

~タモリ~

(5) 料理はリラックスして食べるものだから。緊張させるラーメン屋のオヤジとか、緊張させる頑固な寿司屋のオヤジとか、ああいうの大嫌いなんだよ。

~タモリ~

(6) 日常で一番重要なことを伝えるには低いトーンで小さな声でしゃべる方が伝わる。そうすると相手の注意力が増してくる。大きな声を出せば面白いと思うのは勘違いだ。

~タモリ~

(7) 今はね、友達を作ろう作ろうって言い過ぎるよ。友達なんかいなくていいんだよ。

~タモリ~

(8) 人見知りじゃない奴は面白くない。

~タモリ~

(9) ストレスはね発散することはできません。溜まる一方だからストレスを忘れるしかない。

~タモリ~

(10) 前を向いて歩いてたって、つまんないよ。後ろを振り返ったほうが『あれが楽しかった』って楽しいよ。

~タモリ~

(11) 仕事も何でも「反省はしない」「反省ばかりしてるとバカバカしくてこれから先、やっていけない」「過去を振り返らない」。

~タモリ~

(12) 人間って『自分がいかに下らない人間か』ということを思い知ることで、スーッと楽にもなれるんじゃないかな。

~タモリ~

(13) まあ、私も結構活躍してるみたいなんですけども、宇宙から見たらもうどうでもいいですね。

~タモリ~

(14) 真剣にやれよ!仕事じゃねぇんだぞ!

~タモリ~

(15) コツはね、張り切らないこと。

~タモリ~

(16) 好きな言葉は『適当』。

~タモリ~

(17) 全治1週間だったらいいけど前戲1週間だったらカラダがもたないよね。

~タモリ~

(18) 人間は学歴じゃありません、大学です。

~タモリ~

(19) 名言は好きです。でも、名言を言おうとする人は嫌いです。

~タモリ~

(20) おまえの喋りは、軽い疲労感を覚える。

~タモリ~

(21) 芸能人は国民のおもちゃ。

~タモリ~

(22) 僕はね、根本は人見知りなんですよ・・・意外と人見知り。毎日苦しいんだよ・・・。

~タモリ~

(23) たくさん喋るんだけど、終わってみると何も心に残らない人っているよね。

~タモリ~

(24) 12歳の女の子と50過ぎのオヤジが一緒に仕事してるのは芸能界くらいのモンだ・・・。

~タモリ~

(25)(相手に喋らせる為には) あまり訊いちゃ駄目なんです。訊くと人は喋らない。まず自分のことか関連することを話す。そうすると「いやいや違いますよ」って感じで話してくれます。

~タモリ~

(26) 人生とは後悔する為に過ごすものである。

~タモリ~

(27) 初対面の人と上手く話す秘訣なんて無いんです。心構えとしては、初対面と思わない事じゃないですかねえ。この人はよく知っているんだ、仲良しだと思う事です。

~タモリ~

(28) 男は女から質問されると、解決方法を考えなければいけないと思うんだけど、女はそれをどうでもいいと思ってるんだよね。話すことによって人間関係を確認してるだけなんだよ。

~タモリ~

(29) もし俺がたけしに何か言いたい事があるなら、会って直接話をする。だいたい、友達同士の大事な話を校内放送でするヤツはいないだろう。

~タモリ~

(30) 明日のことを語れるヤツはゴマンといるが、昨日までのことをキチっとやれるヤツはほとんどいないんだよ。

~タモリ~

目次
閉じる