アンディ・ウォーホルの名言20選|心に響く言葉

目次

アンディ・ウォーホルのプロフィール

アンディ・ウォーホルあんでぃ・うぉーほる)
・アメリカの画家・版画家・芸術家でポップアートの旗手。
・銀髪のカツラをトレードマークとし、ロックバンドのプロデュースや映画制作なども手掛けたマルチ・アーティスト。
・本名はアンドリュー・ウォーホラ。
Wikipedia

アンディ・ウォーホルの名言20選

(1) 美しくない人なんて、僕は出会ったことがない。

~アンディ・ウォーホル~

(2) 物事を見すぎることで、それが持つ意味がまったく見えなくなることを僕は怖れる。

~アンディ・ウォーホル~

(3) 孤立することが悪いなんてちっとも思わない。僕にとっては最高の気分さ。

~アンディ・ウォーホル~

(4) 考えは豊かに、見た目は貧しく。

~アンディ・ウォーホル~

(5) 時が物事を変えるって人はいうけど、実際は自分で変えなくちゃいけないんだ。

~アンディ・ウォーホル~

(6) 誰もが15分間なら有名人になれる。いずれそんな時代が来るだろう。

~アンディ・ウォーホル~

(7) 自分について何か書かれていても、その内容は気にしちゃいけない。大事なのは、どのくらいのスペースが割かれているかだ。

~アンディ・ウォーホル~

(8) 人生って、繰り返し見る度に変化していく映像のようなものだ。そうだろう?

~アンディ・ウォーホル~

(9) それはあまりたいした問題じゃない。私はいつもこの「それはたいした問題じゃない」という哲学を持ってきた。

~アンディ・ウォーホル~

(10) 退屈なことが好きなんだ。

~アンディ・ウォーホル~

(11) もしアンディー・ウォーホルのすべてを知りたいのならば、私の絵と映画と私の表面だけを見てくれれば、そこに私はいます。裏側には何もありません。

~アンディ・ウォーホル~

(12) 人が死ぬなんて思えない。ちょっとデパートに行くだけだ。

~アンディ・ウォーホル~

(13) 好調なビジネスは、何よりも魅力的な芸術だ。

~アンディ・ウォーホル~

(14) お金を稼ぐことはアートだ。働くこともアートだ。ビジネスで成功することが最高のアートだ。

~アンディ・ウォーホル~

(15) 誰もがみんなを好きになるべきだと思う

~アンディ・ウォーホル~

(16) なんでオリジナルじゃないといけないんだい?他の人と同じがなんでいけないんだ?

~アンディ・ウォーホル~

(17) 僕がこのような方法で絵を描いているのは、僕が機械になりたいからである。そして、僕がすること全て、機械のようにすること全てが、僕がしたいことなんだ。

~アンディ・ウォーホル~

(18) 上手いビジネスは、最も魅力的なアートである。

~アンディ・ウォーホル~

(19) ひとりでいることに何の問題もないよ。僕にとっては最高のことさ。

~アンディ・ウォーホル~

(20) アーティストがもう無理だと感じたら、すぐやめるべきだ。そして罪悪感を感じることなくスタイルを変えることができるはずさ

~アンディ・ウォーホル~

ローランド   志村けん

明石家さんま   松本人志

オードリー ヘップバーン   タモリ

ブルースリー   矢沢永吉

ジョニー デップ   美輪明宏

ジョン レノン   山田涼介

カズレーザー   宮崎駿

羽生善治   樹木希林

マツコ デラックス   壇蜜

GACKT   黒柳徹子

所ジョージ   ビートたけし

マイケル ジャクソン   尾崎豊

レディー ガガ   福山雅治

木村拓哉   松本潤

櫻井翔   平野紫耀

安室奈美恵   浜崎あゆみ

白石麻衣   秋元康

ヒカキン   DAIGO

林修   メンタリストDaiGo

橋下徹   小泉進次郎

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる