チャーリー・シーンの名言30選|心に響く言葉

目次

チャーリー・シーンのプロフィール

チャーリー・シーン
・1965年9月3日生まれ,アメリカ合衆国ニューヨーク州出身。
・アメリカ合衆国の俳優。
・私生活では麻薬や発砲事件などのトラブルが多い。
・アルコール依存症で療養所に3か月間入院したこともある。また、5000人の女性とセックスしたというほどの好色漢である。
Wikipedia

チャーリー・シーンの名言 30選

(1) 人の倍、勝ち組だってことさ。こっちでも勝ち、あっちでも勝つ。

~チャーリー・シーン~

(2) もしあんたがオレの脳味噌をたったの5秒借りだたけでも、「おいお前、手に負えねぇぜ。こいつを外してくれ、バカ野郎」ってな具合になるだろう。何つうか、この世の物とは思えない感じにブッ飛ぶぜ。

~チャーリー・シーン~

(3) 死ぬ事は素人のすることだ!

~チャーリー・シーン~

(4) 俺は毎秒ごとに勝っている。

~チャーリー・シーン~

(5) 俺は生まれついての勝者。俺は毎秒ごとに勝ち続けている。眠っている時でさえジェット戦闘機並みの男なのさ。

~チャーリー・シーン~

(6) あのカウンセリングは凡人のためのものだ。なにかというとそのような更生プログラムは”あなたは特別な人間ではないのですよ、普通の人間なんですよ”と言い聞かせてくるが。ここで言っておこう。臨時ニュースです!わたくし、チャーリー・シーンは特別です!普通の人間じゃないんです!

~チャーリー・シーン~

(7) 俺のコークのやり方はそこらの凡人のやり方とは違うんだよ。俺のギアにはトップスピードしかねぇ。ローギアがねぇのよ。

~チャーリー・シーン~

(8) お前ね。死ぬってのは素人のやることだよ。

~チャーリー・シーン~

(9) 俺は確かに孤独だ。天辺に立つというのは孤独なものだ。だがな、眺めは最高だぜ!!!!

~チャーリー・シーン~

(10) ・・・たしかにな。俺はヤクをキメている。チャーリー・シーンというヤクをな。この薬はなぁ、素人が真似すると死ぬぜ!

~チャーリー・シーン~

(11) 僕は何点かのアップル製品に不満がある。正直に言おう、全製品だ。

~チャーリー・シーン~

(12) スティーヴ・ジョブスは天才で、世界を良い方向へと変えていったのは確かだが、セントラル・ハブを経由しないとデバイス間で音楽を共有できないことには怒りを感じるよ。

~チャーリー・シーン~

(13) 俺はこんなにもエロい女達と年がら年中ヤリまくって自家用ジェットで世界中を飛び回っている。

~チャーリー・シーン~

(14) 凡人どもは大人しく引っ込んで俺の凄まじいショーを見物してな。

~チャーリー・シーン~

(15) そうさ。お前等には無理なんだ。

~チャーリー・シーン~

(16) 世間の凡人どもはブッサイクな女房とブッサイクなガキ共と負け犬みたいな生活をしながら俺の生活を見てこう思うだろう。”あぁ・・・これは真似出来ないなぁ・・・”と。

~チャーリー・シーン~

(17) おれはもう、自分が火星から来たロックスターではないふりを続けることには飽き飽きしてるんだ。

~チャーリー・シーン~

(18) 俺には虎の血が流れている。タイガーブラァァァァァァッド!!!!

~チャーリー・シーン~

(19) 俺は結婚を三回してるが、全部ダメだった。スリーストライクでアウトだ。一婦制の結婚というのは俺が考えるに、凡人がやることだな。

~チャーリー・シーン~

(20) 彼女達は俺の天使ちゃんなんだ。

~チャーリー・シーン~

(21) 俺は確かに孤独なんだ!テッペンに立つのは孤独なんだ!でも眺めはいいぜ!

~チャーリー・シーン~

(22) 俺の頭の回転はすごいぞ!普通の人間が俺の頭に入ったら5秒で根を上げるぜ!

~チャーリー・シーン~

(23) 私チャーリー・シーンは普通の人間ではありません!

~チャーリー・シーン~

(24) アホが死ぬんだよ。

~チャーリー・シーン~

(25) カネがないわけじゃないけど、この夏をそのカネでしのがないといけない的な。そろそろ仕事ずきにならないといけない。でも大丈夫さ。仕事はすばらしい。仕事は魂に燃料を注入してくれる。

~チャーリー・シーン~

(26) 僕は勝者。

~チャーリー・シーン~

(27) ぼくはチャーリー・シーンというドラッグにはまっているのさ。

~チャーリー・シーン~

(28) おいおい、お前が俺の脳みそを借りたら5秒ももたないぞ『すぐにこいつをハズしてくれ!』ってなっちゃうぞ。俺の脳はこの世の物じゃないのさ。

~チャーリー・シーン~

(29) 今、失業中の上、生活費がかかる(養育費だけで月900万円!)。

~チャーリー・シーン~

(30) 出演料を3ミリオンドル(約2億4000万円)に上げてくれたら、また出演してもいい。

~チャーリー・シーン~

目次
閉じる