ジェームス・ディーンの名言20選|心に響く言葉

目次

ジェームス・ディーンのプロフィール

ジェームス・ディーン
・1931年2月8日に生まれ,1955年9月30日に亡くなる。
・アメリカの俳優。
・最初の長編出演(feature role)でアカデミー賞にノミネートされたのはジェームズを含めて5人しかおらず、また死後に2度ノミネートされたのは彼だけである。
・役者としては、模範的な演技や台本にとらわれないアドリブを多用したことで知られ、『エデンの東』では不仲の父親役を演じるレイモンド・マッセイにわざと嫌われるように、撮影期間中ろくに挨拶もせず横柄に振る舞い、マッセイを本気で怒らせたことがある。
Wikipedia

ジェームス・ディーンの名言 20選

(1) 速く生き、若く死に、美しい死体になろう。

~ジェームス・ディーン~

(2) もし「死んだ後も生き続けられ」たら、初めて偉大な人間と言えるかもしれないね。

~ジェームス・ディーン~

(3) 優しさこそ、本当の強さだ。

~ジェームス・ディーン~

(4) 永遠の命があるつもりで夢を抱き、今日限りの命と思いながら生きろ。

~ジェームス・ディーン~

(5) 満足感は、結果にではなく、過程にこそある。

~ジェームス・ディーン~

(6) 急いで生きないと。死に追いつかれないように。

~ジェームス・ディーン~

(7) まだまだ自分の何分の一も知っちゃあいない。…だから生きることにせっかちなのさ。

~ジェームス・ディーン~

(8) 俺は、演技をするためにハリウッドへ来たんだ。人気者になるためじゃない。

~ジェームス・ディーン~

(9) ぼくは、成長して、このちっぽけな世界から抜け出したい。価値もないみみっちい物事についてのちっぽけな考えから自由になってね。そんなものは、100年もたてば全部忘れられてしまうだろうから。

~ジェームス・ディーン~

(10) 俳優であるということは、世界中で最も孤独なことだ。そこには自分の集中力と想像力以外、何もない。

~ジェームス・ディーン~

(11) これ以上いい死に方があるかい?一瞬にして跡形もなく、しかも栄光に包まれて死ねるんだ。

~ジェームス・ディーン~

(12) 成功できない人は成功するのが怖いんだ。成功には恐ろしいほどの責任がつきものだ。

~ジェームス・ディーン~

(13) 無茶な運転はしないように。君が救う命は僕の命かもしれないんだから。

~ジェームス・ディーン~

(14) 生と死のはざまを埋めることができたら、つまり死んだ後も生き続けることができるなら。そうすれば、その人は偉大な人間だったと言えるんじゃないかな。

~ジェームス・ディーン~

(15) 思うがままに生き、後悔なく死に、亡骸は美しいままに。

~ジェームス・ディーン~

(16) 俳優とは、世界で最も孤独な職業だ。そこには自分の集中力と想像力の他に何もない。

~ジェームス・ディーン~

(17) いい役者になるのは簡単じゃない。一人前の男になるのはもっと難しい。終わりが来る前に僕はその両方でありたい。

~ジェームス・ディーン~

(18) 牛や豚、鶏を研究することは、役者にとって芸の肥やしになる。僕が動物たちから学んだことはたくさんある。

~ジェームス・ディーン~

(19) 俺は本物を掴むまでとにかくやるんだ。わかるかい?

~ジェームス・ディーン~

(20) 人間にとって真の偉大さ、真の成功は、不死の中にあるんじゃないかな。歴史に名を残すような仕事をすること、何世紀にもわたって残るような何かを成し遂げること、それが真の偉大さだよ。

~ジェームス・ディーン~

目次
閉じる