小池一夫の名言・格言30選|心に響く言葉

小池一夫のプロフィール

小池一夫(こいけ かずお)
・1936年5月8日に生まれ、2019年4月17日に亡くなる。
・秋田県大仙市出身の漫画原作者、小説家、脚本家、作詞家、作家。
・「漫画はキャラ起てが大事だ」が信条で、「キャラクター原論」の提唱者である。
・インパクトのあるキャラクターを動かし、世界的な謀略劇の中を鍛え上げた肉体を駆使して駆け抜けるというハッタリの効いた壮大な筋が身上である。
Wikipedia

小池一夫の名言・格言 30選

(1) 「人生一回きり」ということを、忘れてないですか?他の人にとって良い人や都合の良いを演じるために一回きりの人生があるわけじゃない。もっと、自由に生きていいんだよ。

~小池一夫~

(2) 不機嫌は、無言の暴力。

~小池一夫~

(3) 上手くいったら自信、上手くいかなかったら経験、そのぐらい楽天的に攻めていけばよい。

~小池一夫~

(4) 嫌な人や嫌な事に悩んだりとか時間の無駄だよ。好きな人や好きな事に 時間も感情も使ったほうがいいよ。

~小池一夫~

(5) 目上の人でも、信じている人でも、その人が「大丈夫」だと言っても、自分があれっと違和感を感じた時は、必ず確かめ直すことです。かなりの確率で、そのあれっ?という直感は正しいです。

~小池一夫~

(6) 「自分から去っていった人」に執着しない。原因は自分かもしれないし、去っていった人かもしれない。もしかしたら、原因さえなくて、何となくかもしれないね。人ではなく、そういう場所も沢山ある。人間は、人にも、場所にも、物にも飽きてしまうことがある。縁があったらまた会おうねぐらいでいいね。

~小池一夫~

(7) 世の中つまんないと思うときの自分は、自分がつまんない人間。。世の中バカばっかと思うときの自分は、自分がバカ。。世の中醜いと思うときの自分は、自分が醜い。。自分に見えている世界は、実は、自分自身の世界だと気づけ。

~小池一夫~

(8) 「赦す」。自分が人生の呪縛から解き放たれるには、相手を赦すしかないんじゃないかなあと、しみじみと思う。赦すと決めたら、色々なことから自由になれる。

~小池一夫~

(9) 過去に自分はいないし、未来に自分はいない。自分がいるのは、「今」。過去は終わったし、未来はまだ来ていないし、どうにかできるのは「今」。

~小池一夫~

(10) 性格は、持って生まれたものでもあるけれど、「環境」によって驚くほど変わる。環境が性格を作るといってもいいくらい、人生において性格は何度も変わる。

~小池一夫~

(11) どうしても許せないことや、憎しみや、イヤな思い出などは、忘れることは出来ない。しかし、それらから逃れることは出来る。それは、「今」幸せであること。

~小池一夫~

(12) 自分の気持ちは自分で決めることだから。

~小池一夫~

(13) 自分で立ち直れない時は、他人からパワーをもらうしかないよね。その、最低限の人間関係を築いておくことは、生きる上での自分の務め。

~小池一夫~

(14) 真剣になれ、深刻になるな。

~小池一夫~

(15) もう、何もかもめんどくさくて、何もかもから逃げ出したいときがある。そういうとき、僕は、ほんとうに逃げます。

~小池一夫~

(16) 生きているとね、本当に色々なものを失う。若さ、心、人、お金、モノ、色々。でもいいんだよ。生きている限り、また、それらを再度手に入れることが出来る。

~小池一夫~

(17) 深く深く考えて答えが得られない時は、深いところに答えは無いんだよ。

~小池一夫~

(18) 心のバランス感覚が良い人は素敵ですね。嫌なことがあっても、ちゃんと楽しい事を見つけて、バランスを取る。つまらないことがあっても、美味しいものでも食べて気分転換。

~小池一夫~

(19) 「人のペースに巻き込まれない」ことは、大事。自分のペースでやることが、いちばん充実していて、雑にならず、結局はいいパフォーマンスに繋がる。

~小池一夫~

(20) 自分の嫌いなところ沢山ある。駄目なところも沢山ある。でも、その嫌いなところ、駄目なところは、僕の一部であって、全部ではない。

~小池一夫~

(21) 好きな人がいっぱいいる人は、好きなことがいっぱいある人は、人生が深刻化しません。

~小池一夫~

(22) 嫌われてもいいと覚悟することは、好きな人が増えるということなんだよね。絶対に自分のことを嫌いな人は存在するけれど、嫌われる覚悟をすると、その人たちの存在が気にならなくなるので、好きな人しかいなくなります。生きるのが随分と楽になります。お薦めです。

~小池一夫~

(23) 人を好きになることぐらい、一人で決めろ。誰かの意見なんて求めるな。人を嫌いになることぐらい、一人で決めろ。誰かも一緒に嫌いになってほしいなんて思うな。

~小池一夫~

(24) 他人の勝ちは、自分の負けではない。誰かの得は、自分の損ではない。

~小池一夫~

(25) 人は、嘘つくし、裏切るし、離れていくし。それは自分も同じだし。どっちが悪いということもなし。

~小池一夫~

(26) 結果を出すためには、小さな成功の喜びを感じないと、なかなか継続することは難しい。

~小池一夫~

(27) 「自分を大きくも、小さくも見せない」が、生きる基本ルールだと思っている。

~小池一夫~

(28) 強気で生きていくと決めたら、大体のことは受け入れられるし、そして、つまらないことは受け流せます。

~小池一夫~

(29) どんな気分の時でも「身なりを整える」というのは凄く大事なこと。身なりが整っていると、自信が持てるし、引きこもりがちのときでも外に出てみようかと思えるし、他人にも好印象を与える。

~小池一夫~

(30) 嫌いな人を応援しろとは言わないが、嫌いな人の足を引っ張りはじめたら、自分が腐ってきたということ。

~小池一夫~