ノエル・ギャラガーの名言・格言30選|心に響く言葉

ノエル・ギャラガーのプロフィール

ノエル・ギャラガー
・1967年5月29日生まれのイギリスのミュージシャンである。
・ロックバンド、オアシスの元ギタリスト兼ボーカリストである。
・オアシスのソングライターを務め、オアシスを世界的ロックバンドに成長させた。
Wikipedia

ノエル・ギャラガーの名言・格言 30選

(1) 大体、俺は他の誰ともつるんだりはしないんだ。イギリス人だろうが、どんなミュージシャンだろうがね。 俺はたいがいのミュージシャンとは付き合わないことにしてるんだ。どうしてかわかる? みんな、頭が悪いからだよ。

~ノエル・ギャラガー~

(2) 素晴らしい曲? 曲が俺の元にやってくるんだ。空から降ってきたものをただ掴めばいい。

~ノエル・ギャラガー~

(3) 誰がなにをやったとしても、オアシスほどデカくなるってことはありえないんだ。コールドプレイでもだめだし、カサビアンでもだめだし、アークティックモンキーズでもないし、イギリスじゃU2でもだめだし、どれもだめっていうことで、それだけ単純なことなんだよ。

~ノエル・ギャラガー~

(4) ギターを手にして、他人の曲をちょいと拝借して、時々弟の頭をぶん殴ってたら、レコードが売れてしまった、と。俺は運のいい野郎だよ。世界で一番ラッキーな男だろうな…ウチのリアムを除いて、だけど。

~ノエル・ギャラガー~

(5) 俺は自分自身と結婚したい。

~ノエル・ギャラガー~

(6) 自分が曲を書くために生まれてきたのは俺自身わかってる。

~ノエル・ギャラガー~

(7) 名曲とヒット曲は違う。

~ノエル・ギャラガー~

(8) 世界最大のバンドになりたくねえんならやめちまえ。

~ノエル・ギャラガー~

(9) 日本に来る欧米人は、そういう異様さというか、ヘンテコなところが大好きで、だから日本に来るんだよ。

~ノエル・ギャラガー~

(10) もしクリス・マーティンがタバコ吸ったら俺はヨガやってやるよ。

~ノエル・ギャラガー~

(11) 俺の葬式なんてどうでもいいよ、どうせ俺はその場にいねーんだから。

~ノエル・ギャラガー~

(12) 15歳くらいの子供に会って「なんだってoasisなんか好きになったんだ?」と聞くと、皆「Definitely Maybeだよ」と言う。「でも当時はまだ5歳だろ」と聞くと「うん、でもママやパパがいない時、兄貴と一緒にずっと聴いてたんだ」と言うんだ。

~ノエル・ギャラガー~

(13) ロックンロールは去っちまったが死ぬことはない。

~ノエル・ギャラガー~

(14) スーパーのレジが混んでる時はムカつくから、仕返しに万引きしている。

~ノエル・ギャラガー~

(15) 神が何かもわからないよ。ビートルズは神だと思うけど。

~ノエル・ギャラガー~

(16) レディオヘッドはクソだけど、マムフォード&サンズは好きだ。俺もあんな曲を書いてみたい。

~ノエル・ギャラガー~

(17) 曲はラリって書いた。

~ノエル・ギャラガー~

(18) 俺はクリスマスが大っ嫌いなんだ。ラジオから流れる馬鹿らしい音楽やCMには我慢ならない。ミンス・パイは好きじゃないし、ターキーなんか大っ嫌いだ。あんなものには巻き込まれたくないね。

~ノエル・ギャラガー~

(19) アメリカのパンクロックが好きな奴ら、特にグリーン・デイのファンは大っ嫌いだ。

~ノエル・ギャラガー~

(20) もしドラック摂取がオリンピック競技だったら、俺は英国のために金メダルを腐るほど取れただろうな。

~ノエル・ギャラガー~

(21) 俺は最初にギターを手にした時から、頭の中にあるものをギターに伝えて表現してきた。自分を解放すればいいんだよ。簡単だろ? 机に向かって曲を書こうとするからダメなんだ。

~ノエル・ギャラガー~

(22) ギターってもんは、反抗や自由!崖っ淵に生きる人々のシンボル。

~ノエル・ギャラガー~

(23) 今の世の中ってさ、みんながみんな、えらい勢いで何かから走って逃げてる感じだからな。それが自分の過去から逃げてるのか、あるいは現在なのかはわからないけど、誰しもがなにかから必死に逃げてる感じはするよね。

~ノエル・ギャラガー~

(24) オリジナリティのあるものを作りたいかって?俺は違う。俺はビートルズになりたいんだ。

~ノエル・ギャラガー~

(25) もちろんリアムのことは愛しているさ。でもポットヌードルほどじゃねえな。

~ノエル・ギャラガー~

(26) 腹筋はかっこつけてる奴のもんだ。俺は広告みたいに腹のとこで振動するやつ着けながらテレビ見てるほうがいい。

~ノエル・ギャラガー~

(27) 俺はいろいろ雑誌を読んでいるけど、文章は書けないよ。リアムは長年音楽を聴いていて歌も歌っているけど、曲は書けない。ボーンヘッドは俺よりギターがうまいしキーボードも弾ける。でも曲は書けない。そういうもんだろ。それぞれ役割があるのさ。

~ノエル・ギャラガー~

(28) いや、かなり異様な体験だったよ。48人のティーンエイジャーに囲まれて座ってんだぜ。マジかよ、って感じだったな。日本には何回も来てるし、そもそも日本のクレイジーなところが好きだしさ。

~ノエル・ギャラガー~

(29) どの曲も同じ音楽のフィールドから出てきたような音なんだよな。どっかにラップが入っててさ、どいつもこいつも大西洋の向こう側のソウル・ボイスで歌ってて、そういうのってクズだろ。

~ノエル・ギャラガー~

(30) 後悔しても人生は変えられないだろ? 過去には戻れないからね。失敗から学ばず同じミスで後悔するのはバカバカしい。

~ノエル・ギャラガー~