野々村友紀子の名言・格言30選|心に響く言葉

野々村友紀子のプロフィール

野々村友紀子(ののむら ゆきこ)
・1974年8月5日生まれ、大阪府大阪市出身。
・日本の放送作家。
・主にバラエティ番組を中心に活動する放送作家であり、漫才・コント・コメディー脚本の執筆、ショートアニメ脚本、劇場ライブ構成・演出なども手掛ける。
・夫の相方である小堀のあまりにもだらしない人格に見かねて、「芸人なら毎日、目から血出るくらいおもろいこと考えろ」「一事が万事」などとしばしば説教している。
Wikipedia

野々村友紀子の名言・格言 30選

(1) 自立した強さを持たなければ、誰かと一緒に幸せになることは難しいんじゃないでしょうか。

~野々村友紀子~

(2) 自分にだけアンチがいないはすがない。

~野々村友紀子~

(3) 人生を変えるのは出会いの積み重ねだと思います。

~野々村友紀子~

(4) 経験は心の身長を伸ばすものだと思っています。

~野々村友紀子~

(5) 自分も親になったら、命を差し出してでも子どもを守るものなんだと、普通に思っていました。

~野々村友紀子~

(6) 絶対に完璧を目指さないこと。完璧を目指すとしんどいし、減点ばかりになっていく。

~野々村友紀子~

(7) 泣きたくなるくらい悔しい。それは全力で一生懸命やった証。今までよりも必死になれたってこと。うまくいけば真っ直ぐに喜べるし、ダメな時は真っ直ぐ悔しがれる。

~野々村友紀子~

(8) 自分をしっかり持ちさえすれば、色々な誘惑や危険を回避できるだろうな、と思います。

~野々村友紀子~

(9) 寝ることが気分転換。

~野々村友紀子~

(10) 純粋な努力を重ねることの大切さを、どうかこれからも忘れずにいてほしい。

~野々村友紀子~

(11) (旦那さんが奥様に言ってはいけない言葉)してないヤツと比べたら俺はしてるほうだよね。

~野々村友紀子~

(12) 掃除機をかけなくても、誰も死なへんわ。

~野々村友紀子~

(13) 先が見えないときは、「こういう生き方をしたくない」というのを明確にすれば、自ずと進みたい方向が見えてくるはず。

~野々村友紀子~

(14) 「すぐ死ぬから、何でも一人でできるようになりなさい」が母の口癖でした。

~野々村友紀子~

(15) 「嫌い」とか「嫌だ」とかネガティブな気持ちが変わらないなら「考えを変えて」みればいい。

~野々村友紀子~

(16) お礼の早さは、気持ちの深さ。

~野々村友紀子~

(17) (子どもに対して)「ちょっと待ってね」をなるべく言わない。「これ見て」と言われたら、なるべく手を止めて見てあげています。

~野々村友紀子~

(18) 自分を信じるためには努力が必要です。

~野々村友紀子~

(19) 若いうちに頑張るべきなのかなと思いますね。美白と一緒で、努力も積み重ねが大事(笑)。若いうちの努力は、後で必ず実感できる日がきます。

~野々村友紀子~

(20) 常に「命」を意識しなさい。

~野々村友紀子~

(21) 子どもって、急に加害者になったと思ったら、被害者にもなる。

~野々村友紀子~

(22) なりたいものが見つからないなら、「“なりたくないもの”から遠ざかれ」ばいい。

~野々村友紀子~

(23) お母さんたちには「手を抜くときは全力で抜け」と伝えたいですね。

~野々村友紀子~

(24) 常に立ち止まりつつ、修正しながら、自分らしさの軸がブレない生き方をして欲しい。

~野々村友紀子~

(25) 睡眠時間が短いとか、時間が足りないとか、そういうのはすべて自分のせいなので、しんどいときも「しょうがないな」と思って働いてます。

~野々村友紀子~

(26) ヘドロ小堀なんて家のことをなんにもしない上に、タンスを開けたら閉めもしないらしいですわ。

~野々村友紀子~

(27) 悩んで、迷って、もがき苦しんだ経験があったから、今がある。

~野々村友紀子~

(28) 何事にも表と裏があることを常に意識して欲しい。

~野々村友紀子~

(29) 子どもが何かをやりたがっていたら、命に関わったり、人に迷惑が掛かったりすること以外は、やらせるようにしています。

~野々村友紀子~

(30) 鬼嫁鬼嫁と言われますが、私はあくまでも旦那の相方にとって鬼なだけで、自分の旦那には普段めっちゃ優しいんです。

~野々村友紀子~