パリス・ヒルトンの名言20選|心に響く言葉

パリス・ヒルトンのプロフィール

パリス・ヒルトン
・1981年2月17日生まれ、アメリカ合衆国の実業家、ソーシャライト、テレビ番組・メディアパーソナリティ、モデル、女優、歌手、DJ。
・ヒルトンホテルの創設者コンラッド・ヒルトンの曽孫娘である。
Wikipedia

パリス・ヒルトンの名言 20選

(1) イギリス人はみんな平凡な名前をしているけど、そこではそれがうまく働く。

~パリス・ヒルトン~

(2) 私は午前2時過ぎのパーティーは嫌いだ。負け犬と変人しかいないから。

~パリス・ヒルトン~

(3) 私は愛犬のティンカーベルにも、仕事にも真剣に向き合っている。でも、自分自身にはそれほど真剣には向き合っていない。

~パリス・ヒルトン~

(4) あなたが人生ですべきことは、友達と遊び歩いて、激しくパーティーをして、隣に立っている女の2倍良い女に見せること。

~パリス・ヒルトン~

(5) 私はヒルトンの孫娘としてではなく、パリスとして知られたい。

~パリス・ヒルトン~

(6) 女の子にとって、自信を持つことは大切なことだと思う。

~パリス・ヒルトン~

(7) 常に見えないティアラを身に付けているかのように歩きなさい。

~パリス・ヒルトン~

(8) 私は友人のほとんどが男の子だ。時には男性を信頼する方が簡単だから。信頼している仲の良い女友達はたった数人しかいない。

~パリス・ヒルトン~

(9) 私は女優であり、ブランドであり、ビジネスウーマンでもある。私は何でも屋だ。

~パリス・ヒルトン~

(10) バービーは私のロールモデルだ。

~パリス・ヒルトン~

(11) 私がパーティーに姿を見せるだけで50万ドルも貰える。

~パリス・ヒルトン~

(12) 私はアメリカのプリンセスみたいなものだ。

~パリス・ヒルトン~

(13) どこに行くにしても可愛く着飾りなさい。周囲に溶け込んで生きていくには、人生はあまりに短すぎるから。

~パリス・ヒルトン~

(14) 私はお酒の味が嫌いだ。飲むときはいつもレッドブルを飲んでいる。

~パリス・ヒルトン~

(15) もし流れ星を見たら、私はそこで立ち止まって眺めるような人間じゃない。皆にも見てほしいから、友達のところに走って行って教えてあげる。

~パリス・ヒルトン~

(16) 女性は人生で4匹のペットを飼うべきだ。クローゼットにはミンク、ガレージにはジャガー、ベッドにはタイガー、そして全てのお金を支払うロバ。

~パリス・ヒルトン~

(17) 男の人が自慢話をしたり、汗をかいたりするのは嫌い。

~パリス・ヒルトン~

(18) きっとうまく行く。私はマーケティングの天才だ。

~パリス・ヒルトン~

(19) ファッションは人々が身に付けるものを通して自分自身を表現できる、芸術と愛の一形態だと確信している。

~パリス・ヒルトン~

(20) 私はアフリカが好きで、南アフリカや西アフリカのあたりが大好き。どちらも凄い国々だ。

~パリス・ヒルトン~