さかなクンの名言10選|心に響く言葉

目次

さかなクンのプロフィール

さかなクン
・1975年8月6日生まれ,神奈川県綾瀬市出身。
・日本の魚類学者で、タレント、イラストレーターでもある。
・東京海洋大学名誉博士、東京海洋大学客員准教授。
Wikipedia

さかなクンの名言 10選

(1)(学生の頃)お魚が大好きな気持ちと絵を描くのは誰にも負けなかったですよ。

~さかなクン~

(2) 卵を一生懸命に守っているときは、小さなアイナメでも人に対して威嚇してくるんですよ。そんな姿を見ると、自分も頑張らなければと思います。

~さかなクン~

(3) 魚から感動をもらって感謝の気持でいっぱい。それを還元するには、絵を描いて本にすることだと思いました。

~さかなクン~

(4) 魚の方がはるかに命の危険に出合うことが多い。

~さかなクン~

(5) 元気がない時はお魚を見ます。

~さかなクン~

(6) 人もお魚も個性があるから魅力的なのだと思います。

~さかなクン~

(7) 中学生のときは吹奏楽部に水槽があると思って入部しました(笑)。

~さかなクン~

(8) 小学2年生のときに、クラスメートがノートにタコを書いていて、飛び出てきそうな迫力いっぱいのタコだったんです。その子が描いていなかったら、海の生き物に引かれていなかったです。

~さかなクン~

(9)(大好きな魚をどうして食すの?)人は他の生物の命を食べないと生きていけません。僕もお魚を食べます。食べられる所は全部食べます。残しません。食べる時は感謝し「いただきます」と言います。

~さかなクン~

(10) 広い海の中ならこんなことはないのに、小さな世界に閉じこめると、なぜかイジメが始まるのです。

~さかなクン~

目次
閉じる