ミハイル・ゴルバチョフの名言20選|心に響く言葉

目次

ミハイル・ゴルバチョフのプロフィール

ミハイル・ゴルバチョフみはいる・ごるばちょふ)
・ソビエト連邦及びロシア連邦の政治家。
・ソ連最後の最高指導者で、ソ連共産党中央委員会書記長、第11代最高会議幹部会議長、初代最高会議議長、初代ソビエト連邦大統領を歴任した。
・1985年3月11日にソビエト連邦共産党書記長に就任し、内政では停滞していたソ連の政治経済の抜本的改革を目指しペレストロイカ(改革)とグラスノスチ(情報公開)を断行し、外交では新思考外交に基づき東ヨーロッパの民主化革命を支持して冷戦を終結させた。
Wikipedia

ミハイル・ゴルバチョフの名言20選

(1) 心が変われば、態度が変わる。態度が変われば、習慣が変わる。習慣が変われば、人格が変わる。人格が変われば、人生が変わる

~ミハイル・ゴルバチョフ~

(2) 相手に平和を与える人は自分も平和を得ることになります。

~ミハイル・ゴルバチョフ~

(3) 自分の間違いを認めることは非常に難しい。しかしそれをしなければ先には進めない。

~ミハイル・ゴルバチョフ~

(4) 昨日成し遂げたことが大きく見えるのだとしたら今日はたいしたことをやっていない。

~ミハイル・ゴルバチョフ~

(5) 何より大切なのは自分が成功しようとしまいと悠然として自信を失わないこと。家族や友人、そして自分を信じて権力や名誉などなくとも立派に生きていけることを確信してゆくことです。

~ミハイル・ゴルバチョフ~

(6) 遅れて来る者は人生によって罰せられます

~ミハイル・ゴルバチョフ~

(7) 我々は自分の経験からなにもしないことの誤りを知っている

~ミハイル・ゴルバチョフ~

(8) 平和とは同じものに統一することではない。お互いの差異を認め合い多様性の中で団結するということだ。

~ミハイル・ゴルバチョフ~

(9) 今やるべきじゃない?じゃあいつやるんだ。

~ミハイル・ゴルバチョフ~

(10) 旧ソ連の崩壊の真の原因はペレストロイカではなく「チェルノブイリ」だ

~ミハイル・ゴルバチョフ~

(11) 祖国の将来に確信を持っている

~ミハイル・ゴルバチョフ~

(12) 核兵器廃絶は良くて非現実的、最悪の場合は危険を伴う空想だと批判する人もいる。冷戦による「長い平和」は、核抑止が大戦争を回避してきた証拠だという。しかし私は核兵器の使用を任されていた者として、この意見には断固反対する。核抑止とは難しく、もろいものだ

~ミハイル・ゴルバチョフ~

(13) 私の人生は、チェルノブイリの前と後に分かれる

~ミハイル・ゴルバチョフ~

(14) いままで使ってきた方法や手段で今後も問題を解決できると思っているとしたらその考えは甘いと言わざるを得ない。

~ミハイル・ゴルバチョフ~

(15) すでに期限切れとなった改革を貫き通すには、全身全霊で事に当たり、もてる力をすべて集中しなければならなかった

~ミハイル・ゴルバチョフ~

(16) 私は収穫の時には立ち会えないかもしれないが今のうちにまけるだけの種をまいておきたい。

~ミハイル・ゴルバチョフ~

(17) 心から泣くことを知らない者は、笑うことも知らない

~ミハイル・ゴルバチョフ~

(18) 握り締めたこぶしでは、握手はできない

~ミハイル・ゴルバチョフ~

(19) この世は一冊の美しい書物である。しかしそれを読めない人間にとっては何の役にも立たない

~ミハイル・ゴルバチョフ~

(20) 外交には敵も味方もない。あるのは国家利益だけだ

~ミハイル・ゴルバチョフ~

ローランド   志村けん

明石家さんま   松本人志

オードリー ヘップバーン   タモリ

ブルースリー   矢沢永吉

ジョニー デップ   美輪明宏

ジョン レノン   山田涼介

カズレーザー   宮崎駿

羽生善治   樹木希林

マツコ デラックス   壇蜜

GACKT   黒柳徹子

所ジョージ   ビートたけし

マイケル ジャクソン   尾崎豊

レディー ガガ   福山雅治

木村拓哉   松本潤

櫻井翔   平野紫耀

安室奈美恵   浜崎あゆみ

白石麻衣   秋元康

ヒカキン   DAIGO

林修   メンタリストDaiGo

橋下徹   小泉進次郎

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる