スティービー・ワンダーの名言30選|心に響く言葉

目次

スティービー・ワンダーのプロフィール

スティービー・ワンダー
・1950年5月13日生まれ,アメリカ合衆国ミシガン州出身。
・アメリカの歌手、キーボード奏者、ミュージシャン、作曲家、音楽プロデューサー。
・ヴォーカルのほか、クラヴィネットなど様々な楽器を演奏するマルチ・インストゥルメンタリストである。
・30曲以上のU.S.トップ10ヒットを放ち、計22部門でグラミー賞を受賞、最も受賞回数の多い男性ソロ・シンガーである。
Wikipedia

スティービー・ワンダーの名言 30選

(1) 多くの人が自分はひとりぼっちだと感じている。彼らは自分の内にいる人と対話しようとしない。

~スティービー・ワンダー~

(2) 音楽は、太陽みたいなものだと思う。基本的に太陽の光はどこにでも同じようにさしているし、いつもそれは変わらずにずっとあったのさ。

~スティービー・ワンダー~

(3) 人生は旅だ。我々は旅立つ。そして旅の切符は、まず最初の息吹でね。だから生きるチャンスがあったら生きろ。

~スティービー・ワンダー~

(4) あなたは求めなければ、得ることはありません。

~スティービー・ワンダー~

(5) あなたは、他人の期待にあなたの人生の土台をおくことはできません。

~スティービー・ワンダー~

(6) 私に出来るのは、私が出来ることについて、私が出来るベストを尽くすこと。

~スティービー・ワンダー~

(7) 私は盲目を悪い部分と考えていない。むしろ、それは人生の本質みたいなものと考えている。考え方、使い方で人生を良くも悪くもする。

~スティービー・ワンダー~

(8) 私たち誰もが、能力を持っている。違うのは、それをどう使うかだ。

~スティービー・ワンダー~

(9) 人生の意味とは唯一奮闘することにある。結果、勝つか負けるかは神々の手の内にある。だからこそ奮闘することを賞賛しましょう!

~スティービー・ワンダー~

(10) 私の音楽の基本はいつも変わらない。常に新たな気持ちで挑戦しているだけだ。

~スティービー・ワンダー~

目次
閉じる