SUPER JUNIORの名言30選|心に響く言葉

目次

SUPER JUNIORのプロフィール

SUPER JUNIOR(スーパー ジュニア)
・2005年にデビューした韓国の男性アイドルグループ。
・歌手だけでなくタレント、俳優、MC、お笑い、作曲家、モデル等、各分野のトップスターを輩出することを目的としているグループとして結成。
・メンバーがそれぞれの分野において、最高のスターになるためグループだけでなく、活発に個人活動も同時に行っている」とされている。
Wikipedia

SUPER JUNIORの名言 30選

(1) アドバイスよりは……お互いに応援しながら助け合ってるんですね。こっちも別の現場で頑張ってるから、お互い頑張ろうね~的な……。

~SUPER JUNIOR~

(2) 誰か体調を崩してスケジュールに行けなくなったりすると、メンバーのチャットルームで話して、空いてるメンバーが代わりに行ったりします。個人活動で離れていても、いつでも力になってくれるメンバーがいるから頼りになりますね。

~SUPER JUNIOR~

(3) 他のミュージカルのファンや俳優たちが、当然僕に対して良くないことを考えるだろう。その部分に対しては一名、一名変えなければならないと思う。確かに僕が上手くできる ことを選んで、それに対する代価は自ら果たさなければならない役割だ。

~SUPER JUNIOR~

(4) 僕たちはSuper Juniorだけどお互い悪口を言われないように僕たちのリーグの中で上手くやっていこう、歌手だけどミュージカルをやる時は、その時だけはミュージカル俳優として頑張ろう、という暗黙の約束があります。

~SUPER JUNIOR~

(5) カムバックするからといって髪型や髪色を変えたりとか、そんなダサいこと僕はしません。

~SUPER JUNIOR~

(6) 日本の食べ物!まだ行けてないところのファンにも会えるし、いろんなところの名物が本当に楽しみです。ウニョクといっぱい食べに行きたい!

~SUPER JUNIOR~

(7) ただ何かをあげるっていうことじゃなくて…なんていうか、兄さんがいることがすごく有難いし、その感謝を兄さんと分け合いたい。兄さんがこれからもっと楽しんでくれることを願っているし、幸せになることを願ってる。

~SUPER JUNIOR~

(8) 頼りあって生きていくことも。愛してるよ、兄さん。ヒョンギュム、僕はお前がそんな若い時から夢を持ってやっていることを誇りに、そして幸せに思うよ。もっと頑張ってほしいし、僕の言うことをよく聞け!(笑)お母さんの言うこともよく聞いて早寝しろよ。

~SUPER JUNIOR~

(9) Dear SJ 言葉なんていらないよね?こうやって一緒に入れることが好きだし、幸せだし疲れてるとき、後ろを振り返ってしまうとき、いつでもメンバー達が言葉もなくただ僕の隣に立ってくれていることがとてもありがたい 他に言葉はいらないよね。

~SUPER JUNIOR~

(10) 俺たちなりのベストを尽くしていこう スジュは最高だから(笑)リーダートゥギヒョン…信頼してるよ、行け!そしてイェソンヒョン…もし兄さんが一緒にいたなら、もっと輝けただろうに。

~SUPER JUNIOR~

(11) ヒョンが戻ってきた時のために、ヒョンがもっと輝けるように頑張るよ。愛してるよヒョン!その手もうちょっと大きく成長させてよ。できなきゃもっと小さいマイクをヒョンのために用意させる 僕達はスーパージュニアです!ありがとう、愛してる。

~SUPER JUNIOR~

(12) ELF。たくさん待ったよね?僕も僕も僕も本当に待った!(笑)ついに時が来た!全世界のELF、準備はいい?僕たちは準備できてるよ とにかく、ELFがいるからスジュは息をすることができるんだ。

~SUPER JUNIOR~

(13) 愛してる、愛してる、愛してる、そして、愛してる いつもありがとう、愛してるよ。

~SUPER JUNIOR~

(14) Super Juniorとして10年過ごしてきて本当に素晴らしいものを見て感じたけれど、それを言葉で説明するのは難しいです。生まれ変わりたいという考えもありません。自慢じゃなくて、今、このままでも十分だし、身に余るほどだから。

~SUPER JUNIOR~

(15) 1番部屋汚いのはキュヒョンです。宿舎の2/3はキュヒョンのものです。なのに片付けない。

~SUPER JUNIOR~

(16) 人が、初心に帰るということは容易なことではないと思います。だから新しい心持ちで今回の活動を楽しんでいきたいと思います。これからも僕が行く道を惜しみなく応援していただけると嬉しいです。

~SUPER JUNIOR~

(17) これからの未来を少しずつ描いてみました。最終的に自分がしたいこと、しなければいけないことについての確信を持てるようになったし、その力を持てるようにしてくれたのはやっぱり僕の側に立っていつも変わりなく愛してくれるファンの皆さんとスーパージュニアのメンバーでした。

~SUPER JUNIOR~

(18) 初めて歌手の夢を抱いた幼い頃のことも思い出したり、練習生のときの記憶やスーパージュニアに出会って走ってきた日々を振り返って自分を誉めたり、反省もたくさんしました。

~SUPER JUNIOR~

(19) まず長い間このアルバムを待ってくれたファンの皆さんに感謝を申し上げます。この2年間たくさんのことを経験しました。動揺したこともあり、とても疲れたこともあり、色んな傷を受けて初めて諦めようかとも考えました。

~SUPER JUNIOR~

(20) 日本でバラエティ番組に出演してみたいです。いま一生懸命、日本語の勉強しています!来年は、ドンへ&ウニョクのアルバムリリースと全国ツアーも決定しています!ぜひ、力を貸して下さい!(笑)

~SUPER JUNIOR~

(21) とても幸せで、待ってくれるファンのすべてに感謝します。

~SUPER JUNIOR~

(22) 1つのミュージカルを終えると休息期間も必要でしょうが『女神様が見てる』は必ずやらなければなりませんでした。マネージャーさんと一緒にスケジュールを調整し、音楽番組の途中で練習室に行きました。幸い、体がついてきてくれたし、喉も大丈夫だったので、うまくやれたと思います。

~SUPER JUNIOR~

(23) (自身の“女神様”は?)母です。そして、SUPER JUNIORのメンバーですね。先日ヒチョルさんがインタビューでSUPER JUNIORに対する気持ちを打ち明けたことがありましたが、本当に感動しました。

~SUPER JUNIOR~

(24) キュヒョンさんがSwingの活動の時だったから、僕タップダンスの練習するのも見てますからー。すごい上手になってるんですよ。すごい一生懸命練習してますから。2ヶ月前ぐらいだったんですけど。

~SUPER JUNIOR~

(25) 日本でまだ行けてないところに行ってみたいです。ツアーでいけたらいいな~。

~SUPER JUNIOR~

(26) 家族旅行、どこでもいいです。ヨーロッパとか。

~SUPER JUNIOR~

(27) 毎日ファンからプレゼントをもらうので毎日掃除なんてできません。

~SUPER JUNIOR~

(28) 皆さんから無条件の愛をもらって、これからもっとたくさん応えられるよう努力します。

~SUPER JUNIOR~

(29) ステージをずっと走ってて、2階や3階も見ながら目を合わせようとしたんですけど、その瞬間思ったのは僕がいったい何だから、こんなに多くのファンが手を振って…。

~SUPER JUNIOR~

(30) …はい、スーパージュニアの末っ子です。

~SUPER JUNIOR~

目次
閉じる