テイラー・スウィフトの名言・格言30選|心に響く言葉

テイラー・スウィフトのプロフィール

テイラー・スウィフト
・1989年12月13日生まれ、アメリカ合衆国ペンシルベニア州出身。
・アメリカ合衆国のカントリーシンガーソングライター、音楽プロデューサー、篤志家。女優として映画やテレビドラマにも出演している。
・グラミー賞10回受賞(32回ノミネート)、最優秀アルバム賞を史上最年少(20歳と49日)で獲得した人物。
・立て続けにヒット曲を生み出しており、ファン層も広く、しばしば「America’s sweetheart」と呼ばれる。
Wikipedia

テイラー・スウィフトの名言・格言 30選

(1) 覚えていてほしいのは、一晩で大きなことを成し遂げるのは不可能だってこと。忍耐が鍵よ。

~テイラー・スウィフト~

(2) 未だに成長というものが良くわかりません、みんなそうだと聞きました。

~テイラー・スウィフト~

(3) もっと頑張らなきゃと思えたりモチベーションを高めてくれるような、自分を成長させてくれる人といつも一緒にいるべきだと私は思うの。

~テイラー・スウィフト~

(4) 自分の欠点は、他人に指摘される前に分かっています。

~テイラー・スウィフト~

(5) 自分が選んだ道はよく分かっています。そして選ばなかった道もよく分かっています。

~テイラー・スウィフト~

(6) 私は練習しなければギターは上手くなりません。私は100曲書かかないと良い曲は書けません。

~テイラー・スウィフト~

(7) (テイラーが親友であるセレーナ・ゴメスに贈った言葉)あなたがその場で”一番賢い”と感じるようだったら、それは間違った場所にいるということ。

~テイラー・スウィフト~

(8) とても小さなことが一日の、一年の方向を、あなた自身を変えます。

~テイラー・スウィフト~

(9) 当たり前のことかもしれないけど、夢を追う過程で出会う人たちに、優しく、そして仲良くしてね。彼らが、いずれあなたを助けてくれる大切な存在になるわ。

~テイラー・スウィフト~

(10) 最後に一緒になりたい人を心に描く時、その人の職業や外見は考えません。その人といるときに得る感情を心に描きます。

~テイラー・スウィフト~

(11) 夢があるのはステキなことだし、すごくラッキーなことだと思うわ。世界には自分が何をしたいのか見えない人がたくさんいる。だから夢を持つことは、あなたの未来に待つ大きなゴールへの第一歩なの。

~テイラー・スウィフト~

(12) 他人のネガティブな意見とか批判を受けても、そういった意見に自分の人生をまどわされないようにするということを学びました。人のいい意見を求めてばかりではなく、自分が正しいと思うことをやり続ければいいんだって。

~テイラー・スウィフト~

(13) いじめによって打ちのめされることもあれば逆にそれを原動力により大きな夢に向かうこともできる私は学生時代にパ ーティや遊びに誘ってもらえなかった分、家に帰って手から血がにじむまでギターを弾き続けたわ。そのおかげで今の私があるわ。

~テイラー・スウィフト~

(14) もしあなたがいじめられているなら、2つの道があるわ。自暴自棄になってしまうことと、それを燃料にして立ち上がることよ。より大きな夢を持って、精一杯闘って欲しいの。

~テイラー・スウィフト~

(15) ただあなたらしくいればいいの。あなたより良い人なんていないんだから。人と違うのはラッキーなことなのよ。決して変わらないで。

~テイラー・スウィフト~

(16) どんな事が起こっても人には優しくしなさい。それは後々、あなたの大きな財産となるから。

~テイラー・スウィフト~

(17) 完璧にしようなんて思っていないわ。

~テイラー・スウィフト~

(18) (彼女の行動に対してのバッシングについて)これについてはもうどうしようもないわ。だって、私は自分のやりたいように生きていてこれが私だもの。

~テイラー・スウィフト~

(19) ニッポンダイスキ。ライブでのファンの反応もとてもステキで日本に戻ってこられてうれしいです。

~テイラー・スウィフト~

(20) どう思われているかなんて考えても仕方が無いし、囚われすぎると自分を見失ってしまう。だから自分にまつわるゴシップとかにはあまり構わないようにしてるの。

~テイラー・スウィフト~

(21) 10年の間、ツアーを回って、アルバムを書いて、自分の心の告白を歌詞にしても、度々誤解を受け、一部だけをとってその部分だけを調べて大げさに書かれる。でも、私はブレないわ。これが私の生きる道だから。

~テイラー・スウィフト~

(22) もし、その道が嫌なら変えればいいのよ。ただ、座って『ああ、なんでもすべて叶えられて、悪いことなんて何もなきゃいいのに』なんて、そんな風になるわけないわ。

~テイラー・スウィフト~

(23) 皆私のイメージっていうと、キラキラとした太陽が照らし出した、アップルパイと子馬さんが大好きな女の子…みたいに思ってるんだろうけど、自分でも笑っちゃうわよ。実際そんなわけないじゃない。だけどね、”私って本当はこんなにダークでひねくれているのよ”ってアピールするつもりもないわ。だってそういう一面ばかりってわけでもないんだもの。

~テイラー・スウィフト~

(24) 私の人生で変えたいところなんてまったくないわ。

~テイラー・スウィフト~

(25) 彼女達のいじめという逆境に負けず頑張れたし、試練にもなった。私が世界に負けないよう強くなれたのも彼女達のおかげだと思う。

~テイラー・スウィフト~

(26) 男には最初に電話をしないこと。彼らがもっとも欲しいのは、得られないものです。幼稚に聞こえるけど、上手くいきます。

~テイラー・スウィフト~

(27) 驚くほど突然に人はあなたの人生に入って来ます。まさかあるとは思わなかった別れがあります。 拒絶されどうすればいいかを学び、次の日どう起きて、それと生きていくかを方法を学びます。

~テイラー・スウィフト~

(28) 完璧な愛というのは完璧じゃないことだと思います。

~テイラー・スウィフト~

(29) 関係を後退させようとする人や、スペースが欲しい人、だます人とは付き合ってられません。

~テイラー・スウィフト~

(30) たくさんの人が「12か13才の時に、レコード会社に行って音楽業界に飛び込むなんて勇気、よくあったね?」と聞きますが、それは学校で感じた拒絶感を感じないことを分かっていたからです。 音楽業界はもし”no”と言うとき、少なくとも丁寧ですから。

~テイラー・スウィフト~