植西聰の名言・格言30選|心に響く言葉

植西聰のプロフィール

植西聰(うえにし あきら)
・1947年生まれ、東京都出身。
・日本の著述家、産業カウンセラー、心理カウンセラー。
・主な著書として、『折れない心をつくるたった1つの習慣』(青春出版)、『平常心のコツ』(自由国民社)などがある。
Wikipedia

植西聰の名言・格言 30選

(1) 他人を変えることより、まずは自分が変わること。それだけで、人生は随分と、生き易くなってきます。

~植西聰~

(2) 結局、自分自身の心が変わらなければ、どこに行っても同じ。

~植西聰~

(3) どんなに辛いことがあっても、腐ってはいけない。今は長い人生のほんの通過点に、過ぎないのだから。

~植西聰~

(4) 願望が決断になったとき、未来は動き始める。

~植西聰~

(5) 人間関係はこちらの出方次第。あたかも鏡の前に立つようなもの。こちらが笑えば、向こうも笑う。

~植西聰~

(6) あなたの選んだ道を進むこと。他人には勝手なことを、言わせておけばいい。

~植西聰~

(7) 自分を好きになったほうがいい。長くつき合うんだから。

~植西聰~

(8) 成功とは人生を自分らしく過ごせることに他ならない。

~植西聰~

(9) 自分を諦めてはいけない。人間の価値は、自分の弱さをどれだけ、乗り越えたかで決まるのだから。

~植西聰~

(10) 生きていれば、立ち止まることもある。そんなときは、進みすぎたと思えばいい。

~植西聰~

(11) すべてが失われようとも、まだ未来が残っている。

~植西聰~

(12) 誰だって、自分の好きなことをすることは簡単です。その反対に苦手なことは、どうしても避けたくなってしまいます。でも、目的のためには、苦手なことや嫌いなことにも、取り組む勇気と、行動力が不可欠なのです。

~植西聰~

(13) この世で一番価値のある振る舞いは、他人の顔に喜びの表情を浮かばせること。

~植西聰~

(14) あなたがこの地球上に、生まれてくるまでには、いくつもの奇跡を積み重ねてきた。あなたはすでに素晴らしい強運の、持ち主なのである。

~植西聰~

(15) 人生で最も大切な仕事は、はるか彼方にあるものを眺めることではなく、目の前にはっきりと見えるものを、きちんと実行すること。

~植西聰~

(16) 行動した者が成功するとは限らない。しかし成功した者は必ず行動している。

~植西聰~

(17) すべての答えは、必ず自分の中に用意されている。ただそれを見つければいいだけ。

~植西聰~

(18) ほかの誰かではなく、自分自身の最高を目指そう。

~植西聰~

(19) この世の中で、一番ステキなものは、笑顔。

~植西聰~

(20) 人が奇跡と呼ぶことも、実は当たり前の積み重ねに過ぎない。

~植西聰~

(21) 初めての仕事に挑戦するときや、難しそうな用事を頼まれたときなど、つい「できるかな?」と考えて、不安になるものです。でも、本当の答えなどわかりません。結局、すべてのことはやってみなければ、わからないのです。

~植西聰~

(22) あなたは、自分の夢が叶わないことを、自分の能力のせいにしていませんか?しかし、その本当の原因は、あなたの勇気と行動力の欠如に、あるのかもしれません。

~植西聰~

(23) 人生における悲劇は、目標を達成しなかったことに、あるのではない。人生に目標を持たなかったことにある。

~植西聰~

(24) あなたの気持ちが本気なら、それを邪魔することは、誰にもできない。

~植西聰~

(25) あなたの前にあるのは、壁ではなく扉。

~植西聰~

(26) 時間の使い方の最も下手なものが、まずその短さについて苦情を言う。

~植西聰~

(27) 夢を目標に落し込み、目標を計画に落し込み、計画を予定に落し込んだとき、夢は現実になる。

~植西聰~

(28) 年齢は、夢を追わないための、言い訳にはなりません。人間が志を立てるのに、遅すぎるということはないのです。

~植西聰~

(29) 人生は自分の心次第で、どうにでも変わる。いつもツキに恵まれ、毎日を楽しそうに過ごしている人と、どこに行ってもトラブルに見舞われて暗い顔で生きている人。その両者の違いは、ちょっとした考え方の違いでしかありません。

~植西聰~

(30) 夢を叶えるためには、どうしたらその夢が現実になるのかを、分析することが必要です。そして、夢を実現するために必要なことと、今の自分とを比べて、そのギャップを埋めていく作業を、繰り返していきましょう。

~植西聰~