YOSHIKIの名言・格言30選|心に響く言葉

YOSHIKIのプロフィール

YOSHIKI(ヨシキ)
・1965年11月20日生まれ,千葉県館山市出身
・日本のミュージシャン、ドラマー、ピアニスト、マルチプレイヤー、ソングライター、音楽プロデューサー
・1989年にメジャー・デビューしたヴィジュアル系ロックバンド、X JAPANのドラマー/ピアニストとしての活動が著名であり、バンドのリーダー、メインコンポーザーも務めている
・X JAPANのほかにもViolet UK、L・O・X、V2、globe extreme、S.K.I.N.などの参加がある
Wikipedia

YOSHIKIの名言・格言 30選

(1) 生きてるからには、世界の壁を俺らしく、ぶち壊してやろうと思います

~YOSHIKI~

(2) 人って生かされてるんだなって思いました

~YOSHIKI~

(3) 父親を失った時から、そしてメンバーを失って更に生きてる事に罪悪感を感じて、「なんで僕は生きてるんだろう」「なんで自分じゃなかったんだろう」っていつも生きてきた

~YOSHIKI~

(4) 彼(hide)の永遠の、永遠への眠りを温かく見守ってあげて下さい

~YOSHIKI~

(5) どうしようと思う時は彼(hide)と対話をします。もちろん存在はしてないんだけど

~YOSHIKI~

(6) hideがいなかったら今の自分はいない

~YOSHIKI~

(7) 僕らはファンの皆さんで成り立っている。ロックスターとなっていくと、それを忘れてしまうこともある。それを常にhideは忘れずに。僕にもよく言ってくれた

~YOSHIKI~

(8) 僕は努力って誰かに見てもらっても見せなくても良くて、努力しているかしていないかが大事だと思うんですよね

~YOSHIKI~

(9) X JAPANのXって『無限の可能性』という意味で付けている

~YOSHIKI~

(10) X JAPANは、ただの破壊じゃなくて創造のある破壊だと思っていて、新しいものを産むためにいろんな意味で既成概念を壊してきました

~YOSHIKI~

(11) 僕自身は時代を作る側でいたい

~YOSHIKI~

(12) 今まで20年間も待ってくれたファンのために、素晴らしいアルバムを届けられると思いますし、ウェンブリーのコンサートは基本的に全世界発売の記念なので、もし足を伸ばせる方がいましたら、是非日本からもロンドンにお越しください

~YOSHIKI~

(13) なぜX JAPANがマディソン・スクエア・ガーデンまで行ったのか、ということも含めて、メンバーの死、TOSHIの洗脳、解散、再結成…全部含めてですね

~YOSHIKI~

(14) その過去が良かったか、悪かったかということは、たぶんこの先で決まる

~YOSHIKI~

(15) そうですね、20年間作っていました。多分ギネスに載ってもおかしくないじゃないですかね

~YOSHIKI~

(16) 壊しては作り壊しては作りという作業を繰り返してきた

~YOSHIKI~

(17) どうやって再現しよう…。ま、それはレコーディングが終わってから考えよう

~YOSHIKI~

(18) その新曲ではドラムを激しく叩きながらピアノソロが行われているんで、ちょっとどうしていいのか分からない(笑)。ギターも10本くらい重なっていたりするし

~YOSHIKI~

(19) ひとつのバンドにこれだけのドラマが詰まっているっていうのは信じられないって

~YOSHIKI~

(20) やはり、自分たちがそこに向き合えなかった。バンドを結成して30年以上経つけど、向き合えなかった自分たちが初めて向き合う瞬間…かな

~YOSHIKI~

(21) 悲しみも大きくてね、仮編集されたものを見せてもらうだけで、涙なしでは観られなかった

~YOSHIKI~

(22) 不思議ですけど、音を出すと今まで以上にパワフルなX JAPANになったのが信じられないですね

~YOSHIKI~

(23) (頸椎の緊急手術の直前)手術を乗り越えて、強くなって帰ってきたい

~YOSHIKI~

(24) 今現在10分近くの曲をレコーディング中なんですけど、それはライブのことは全く考えていないです(笑)

~YOSHIKI~

(25) 帰っちゃいました

~YOSHIKI~

(26) いつも僕らを励まし、支えてくれたhideを、今は僕らやファンのみんなの力で、素敵に送ってあげましょう。彼の永遠の眠りをあたたかく見守ってあげてください。彼はX JAPANの中でも一番冷静に物事を考える人でした。リーダーでありながら短気で衝動的な僕に、いつも的確な助言をくれました

~YOSHIKI~

(27) 変わらない部分としては、やっぱりメロディラインかな。X JAPANの核は“心に触れるメロディ”だと思っているんです。その辺はやはり昔の流れを受け継いでいると思います

~YOSHIKI~

(28) 運指の練習にひたすらハノンを行っていたんですけど、2014年の<YOSHIKI CLASSICAL WORLD TOUR 2014>からは、リストが考案した個々の指の独立した強弱の付け方を必死に練習したんです。そうしたらピアノプレイが一気に変わった

~YOSHIKI~

(29) ドラムも海外ツアーを通して、ずいぶん叩き方も変わりましたよ。一皮むけた気がします

~YOSHIKI~

(30) この前GLAYの20周年記念のドームライブにゲストで出演させてもらったんですけど、その間に1枚もアルバムを出して来なかったんな、って思いました。20年って、生まれた子供は成人していますからね

~YOSHIKI~