小沢仁志の名言25選|心に響く言葉

目次

小沢仁志のプロフィール

小沢仁志(おざわひとし
・日本の俳優、映画監督、プロデューサー、YouTuber。
・2018年6月よりエイベックス・マネジメントと業務提携。
・2020年より株式会社クレディア 海洋散骨サービス「おもいやり散骨」イメージモデル。
Wikipedia

小沢仁志の名言25選

(1) 俺は一体何者なのだろうか⁉️

~ 小沢仁志 ~

(2) 病気も怪我も起こっちまったことを嘆くより、これは、今より強くなる為の超えなきゃならない壁なんだ!そう考えるように、俺の脳細胞はどうやら出来てるらしい

~ 小沢仁志 ~

(3) やっぱ人間は、あきらめが悪い奴がいい結果を出すんだな

~ 小沢仁志 ~

(4) フィリピンで銃突き付けられたのは1回じゃないから。撃たれたこともあるし。でも、俺よけたから

~ 小沢仁志 ~

(5) 考古学者になって海の上にいると思うんで。海のもくずで散ろうと思ってるんですよ

~ 小沢仁志 ~

(6) 俺は空を見上げるのが好きだ

~ 小沢仁志 ~

(7) 歌舞伎町は俺の生まれ故郷

~ 小沢仁志 ~

(8) Vシネマもいろいろと流行がある

~ 小沢仁志 ~

(9) 若いやつらが世に出ていくための登竜門になる場所であると思うし、あるべきだと思っている

~ 小沢仁志 ~

(10) 活劇スピリッツみたいなもんがVシネマにはあって、いいと思う

~ 小沢仁志 ~

(11) Vシネマって、選ばれたスターがいてその人が完全無欠の主役って世界だろ? だから脇はスター以上に魅力的に映っちゃいけないという不文律があるわけよ

~ 小沢仁志 ~

(12) 悪役らしく見せるなんて考えたことない

~ 小沢仁志 ~

(13) 役者ってマトモじゃねえから

~ 小沢仁志 ~

(14) 好きなのはイッツ・ア・スモールワールド。絶叫系は苦手

~ 小沢仁志 ~

(15) 道歩いてても500メートルに一回は職質されるし、車に乗っててもサイレン鳴らして止められるけどね(笑)

~ 小沢仁志 ~

(16) 俺はスターじゃなくてアクター

~ 小沢仁志 ~

(17) 俺の中では演技がどうとか、役者がどうとか、もうそんなのは関係ない。自分の生き様でメシを食っている

~ 小沢仁志 ~

(18) ワルと悪役って俺らの中では微妙に違うんだよ

~ 小沢仁志 ~

(19) お笑いはもちろん得意じゃないけど、出演することで映像が流れる。アピールになる。すべてはVシネマの火を消さないため

~ 小沢仁志 ~

(20) ゲイバーで有名な新宿2丁目によく行く。安心して飲める店が多いね

~ 小沢仁志 ~

(21) 不良役から始まり、更生しないままヤクザになって、サラリーマンもやってみたけど、やっぱりヤクザに戻って、海外に行けばギャングになる…。それが俺の役者キャリア

~ 小沢仁志 ~

(22) 昔はVシネマのイメージは正直、悪かった。でも、20年経ってイメージが変わってきた。俺らの役者仲間で酒飲んで暴れるヤツなんていない。みんなクリーンだよ

~ 小沢仁志 ~

(23) 自分の演技がドラマの枠に収まらない

~ 小沢仁志 ~

(24) Vシネマは本当に自由で面白い

~ 小沢仁志 ~

(25) 待っていてもチャンスは来ない。自分から行かないとダメでしょ

~ 小沢仁志 ~

ローランド   志村けん

明石家さんま   松本人志

オードリー ヘップバーン   タモリ

ブルースリー   矢沢永吉

ジョニー デップ   美輪明宏

ジョン レノン   山田涼介

カズレーザー   宮崎駿

羽生善治   樹木希林

マツコ デラックス   壇蜜

GACKT   黒柳徹子

所ジョージ   ビートたけし

マイケル ジャクソン   尾崎豊

レディー ガガ   福山雅治

木村拓哉   松本潤

櫻井翔   平野紫耀

安室奈美恵   浜崎あゆみ

白石麻衣   秋元康

ヒカキン   DAIGO

林修   メンタリストDaiGo

橋下徹   小泉進次郎

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる