有岡大貴の名言15選|心に響く言葉

目次

有岡大貴のプロフィール

有岡大貴ありおかだいき)
・日本の歌手、俳優、タレントで、男性アイドルグループ・Hey! Say! JUMPのメンバー。
・かつては子役として活動し、2001年に連続時代劇やスーパー戦隊シリーズ『百獣戦隊ガオレンジャー』に出演したり、Mr.Childrenの楽曲「ファスナー」のライブ用映像に出演していたこともある。
・2007年4月、Hey! Say! 7(期間限定ユニット)が結成されメンバーとなり、同年8月1日にCDデビュー。同年9月24日にHey! Say! JUMPが結成されメンバーとなり、同年11月14日にCDデビューする。
Wikipedia

有岡大貴の名言15選

(1) 辛いことをしっている人のほうがそれだけ人に優しくできる。

~有岡大貴~

(2) ただ僕を信じて

~有岡大貴~

(3) デビュー後は、ずっとアウェーな感じしてましたしね。うん。常にアウェーだった。俺ら。どこ行っても

~有岡大貴~

(4) ファンの人のリアクションやファンレターの内容で、今みんなの前にいる有岡大貴という人間ができあがりました。感謝しています。いつも応援、ありがとう

~有岡大貴~

(5) 今のボクを作ってくれたのは、あなたたちです。

~有岡大貴~

(6) 何が正しいかじゃなくて、自分がどうしたいか。

~有岡大貴~

(7) 小銭がないと生きていけないもん!!

~有岡大貴~

(8) 俺のヒーローはバイキンマン!

~有岡大貴~

(9) 思い描いているものを実現させるために試練なんかに負けてらんないよ。

~有岡大貴~

(10) 怒られたときは「いつか見返してやるって思ってた。今もそれは思いますね。

~有岡大貴~

(11) 「今辞めても後悔はない。だってずっと最大限に頑張ってきたから。」って言えるように。

~有岡大貴~

(12) 俺のファンが胸を張っていられるように、自分に甘えず誠実に。ずっとそんなふうに心掛けているんだ。

~有岡大貴~

(13) 期待に応えるだけじゃなくてみんなのイメージを裏切りたい

~有岡大貴~

(14) モテ期は小学生でしたね。卒業アルバムの恋人にしたいランキング、1位でしたから。

~有岡大貴~

(15) 誰かがデビューするってことはその何十倍の人間が落ち込んでるんです。デビューしたいって思う子は何百人、何千人いると思うからだから、選ばれたんだったらその人たちの悔しさも背負わなきゃダメだって。みんなの分までやんなきゃって思いました。

~有岡大貴~

ローランド   志村けん

明石家さんま   松本人志

オードリー ヘップバーン   タモリ

ブルースリー   矢沢永吉

ジョニー デップ   美輪明宏

ジョン レノン   山田涼介

カズレーザー   宮崎駿

羽生善治   樹木希林

マツコ デラックス   壇蜜

GACKT   黒柳徹子

所ジョージ   ビートたけし

マイケル ジャクソン   尾崎豊

レディー ガガ   福山雅治

木村拓哉   松本潤

櫻井翔   平野紫耀

安室奈美恵   浜崎あゆみ

白石麻衣   秋元康

ヒカキン   DAIGO

林修   メンタリストDaiGo

橋下徹   小泉進次郎

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる