ゴーギャンの名言10選|心に響く言葉

目次

ゴーギャンのプロフィール

ウジェーヌ・アンリ・ポール・ゴーギャン
・1848年6月7日に生まれ、1903年5月8日に亡くなる。
・フランスのポスト印象派の画家。
・ナビ派の画家たち、エドヴァルド・ムンク、パブロ・ピカソ、ジョルジュ・ブラックなどに影響を与えた。
Wikipedia

ゴーギャンの名言 10選

(1) 我々はどこから来たのか?我々は何者なのか?我々はどこへ行くのか?

~ゴーギャン~

(2) 人生の長さは一秒にも満たない。その僅かな時間に永遠に向けての準備をしなければならないとは!

~ゴーギャン~

(3) 見るために、私は目を閉じる。

~ゴーギャン~

(4) 私は、愛したいと思いながら、それができない。私は、愛すまいと思いながら、それができない。

~ゴーギャン~

(5) 恋する女であれ。そうすれば幸せになれる。神秘的な女であれ。そうすれば幸せになれる。

~ゴーギャン~

(6) 文明とは、麻痺状態のことだ。

~ゴーギャン~

(7) 芸術は、盗作であるか革命であるか、そのいずれかだ。

~ゴーギャン~

(8) 全然文明化されていない環境と孤独が、死の間際にいたり、私の内部で、最後の熱情のひらめきを復活させるのです。そしてその熱情こそ、私の想像力を、今いちど燃やし、私の才能を、最後の出口へと導いてくれるものなのです。

~ゴーギャン~

(9) 苦しい時には、自分よりもっと不幸な男がいたことを考えよ。

~ゴーギャン~

(10) 覚めていて夢みることは、眠っていて夢みることとほとんど同じである。

~ゴーギャン~

目次
閉じる