荀子の名言・格言30選|心に響く言葉

荀子のプロフィール

荀子(じゅんし)
・期限前313年頃に生まれ、紀元前238年頃に亡くなる。
・中国戦国時代末の思想家・儒学者。
・『史記』によると、50歳で初めて遊学した。
・正しい礼を身につけることを徹底した「性悪説」で知られる。
Wikipedia

荀子の名言・格言 30選

(1) 自分ひとりの時間に何をしているか、自分だけが知っている。その一人のときにどんな思いを持っているか、それがその人の運命を決めていく。

~荀子~

(2) 道に従いて君に從わず、義に従いて父に従わざるは、人の大行なり。

~荀子~

(3) 青は藍より出でて藍より青し。

~荀子~

(4) 迷う者は路を問はず、溺るる者は遂を問はず、亡人は獨を好む

~荀子~

(5) 古(いにしえ)は刑罪に過ぎず、爵徳に踰(こ)えず、故に其の父を殺して其の子を臣とし、其の兄を殺して其の弟を臣とす。

~荀子~

(6) 蓬(ヨモギ)、麻中(マチュウ)に生ずれば、扶(タス)けざるも直(ナオ)し。

~荀子~

(7) およそ人の患(ワズラ)いは、一曲に蔽われて大理に闇(クラ)きに在り。

~荀子~

(8) 雩(う)して雨ふるは、何ぞや。曰く、何も無きなり。猶お雩せずして雨ふるがごときなり。

~荀子~

(9) 教え、之をして然(シカ)らしむるなり。

~荀子~

(10) 庶人なる者は水なり、水は則ち舟を載せ、水は則ち舟を覆す。

~荀子~

(11) 千歳を観んと欲すれば則ち今日を審らかにせよ。

~荀子~

(12) 名を盗むは、貨を盗むに如かず。

~荀子~

(13) 青は之を藍より取りて、藍よりも青く、氷は水之を為して、水よりも寒(つめた)し。

~荀子~

(14) 是を是とし非を非とするは、之を智と謂い、是を非とし非を是とするは、之を愚と謂う。

~荀子~

(15) 信を信ずるは、信なり。疑を疑うも、また信なり。

~荀子~

(16) 義を先にして利を後にする者は栄え、利を先にして義を後にする者は辱(はずか)しめらる。

~荀子~

(17) 学は以って已むべからず。青は之を藍より取りて、藍より青し。

~荀子~

(18) 人の生や群すること無き能わず、群して分無ければ則ち争い、争えば則ち乱れ、乱るれば則ち窮す。

~荀子~

(19) 聞きかざるは之これを聞きくに若しかず。之これを聞きくは之これを見みるに若しかず。之これを見みるは之これを知しるに若しかず。之これを知しるは之これを行おこなうに若しかず。学がくは之これを行おこなうに至いたりて止やむ。

~荀子~

(20) 知らざれば則ち問い、能わざれば則ち学び、能ありと雖も必ず譲り、然る後に徳ありとなす。

~荀子~

(21) 我に諂諛(てんゆ)する者は吾が賊なり。

~荀子~

(22) 人の本性は、その本性に従えば譲らず、譲れば本性に逆らう。それゆえ、人の本性が悪になることは明白であり、善は後天的な仕業なり。

~荀子~

(23) 小人の学は耳より入りて口より出ず。

~荀子~

(24) 君子は物を役(えき)し、小人は物に役せらる。

~荀子~

(25) 道は近しといえども、行かざれば至らず。事は小なりといえども、為さざれば成らず。

~荀子~

(26) 人の性は悪にして、その善なるは偽なり。

~荀子~

(27) 吾の短なる所を用いて、人の長ぜる所に遇(あた)ること無かれ。

~荀子~

(28) 流言は智者に止まる。

~荀子~

(29) 人心は譬えば、槃水の如し。

~荀子~

(30) 公(こう)は明(めい)を生ず、偏りは闇を生ず。

~荀子~