ルイ14世の名言5選|心に響く言葉

目次

ルイ14世のプロフィール

ルイ14世
・1638年9月5日に生まれ、1715年9月1日に亡くなる。
・ブルボン朝第3代のフランス王国国王。
・王朝の最盛期を築き、ルイ大王、太陽王と呼ばれた。
・72年もの在位期間はフランス史上最長であり、18世紀の啓蒙主義思想家ヴォルテールはルイ14世の治世を「大世紀」と称えている。
Wikipedia

ルイ14世の名言 5選

(1) 朕は国家なり。

~ルイ14世~

(2) 朕が空席に誰かを任命するときにはいつも、100人を不幸にし1人に不満を抱かせてしまう。

~ルイ14世~

(3) 朕が望んだゆえ、それは合法なのだ。

~ルイ14世~

(4) 朕は、朕の罪の償いのためもっと苦しむべきなのだ。それが朕の悩みだ。

~ルイ14世~

(5) 二人の女を和合させるより、全ヨーロッパを和合させることのほうが容易であろう。

~ルイ14世~

マザー テレサ   ナイチンゲール

チャップリン   マリリン モンロー

ナポレオン   コロンブス

福沢諭吉   坂本龍馬

西郷隆盛   高杉晋作

吉田松陰   勝海舟

上杉鷹山   織田信長

徳川家康   伊達政宗

武田信玄   上杉謙信

宮本武蔵   ガンジー

ブッダ   ヘレン ケラー

マリー アントワネット   瀬戸内寂聴

キング牧師   ジャンヌ ダルク

ゲーテ   シェイクスピア

アドラー   ピカソ

太宰治   芥川龍之介

夏目漱石   三島由紀夫

野口英世   手塚治虫

田中角栄   マッカーサー

リンカーン   チャーチル

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる