L・M・モンゴメリの名言・格言15選|心に響く言葉

L・M・モンゴメリのプロフィール

L・M・モンゴメリ(ルーシー・モード・モンゴメリ)
・1874年11月30日に生まれ、1942年4月24日に亡くなる。
・カナダの小説家である。
・『赤毛のアン』の作者であり、本作を第一作とする連作シリーズ「アン・ブックス」で良く知られている。
・彼女の小説は英語で記されている。
Wikipedia

L・M・モンゴメリの名言・格言 15選

(1) 一生懸命やって勝つことの次にいいことは 一生懸命やって負けること。

~L・M・モンゴメリ~

(2) 人生には生きる価値があるわ、そこに笑いがある限り。

~L・M・モンゴメリ~

(3) 決めたということは行動するということ。

~L・M・モンゴメリ~

(4) 自分の失敗を笑いそしてそこより学べ。自分の苦労を笑い草にしつつそれから勇気をかきあつめよ。

~L・M・モンゴメリ~

(5) 私の未来はまっすぐな一本道のように目の前に伸びていたの。人生の節目節目となるような出来事も道に沿って一里塚のように見渡せたわ。でも、今曲がり角に来たのよ。曲がった向こうに何があるか分からないけどきっと素晴らしい世界があるって信じているわ。

~L・M・モンゴメリ~

(6) 夜が明けると朝がいちばんすてきだと思うんだけど日が暮れると夕方のほうがきれいに思えるの。

~L・M・モンゴメリ~

(7) まだまだ発見することがたくさんあるってすてきだと思わない?もし、何もかも知っている事ばかりだったら面白さが半分になっちゃうわ。

~L・M・モンゴメリ~

(8) なんて素晴らしい日でしょう。こんな日に生きているというだけでしあわせじゃないこと?。

~L・M・モンゴメリ~

(9) 人生は広くもなれば狭くもなる。それは、人生から何を得るかではなく人生に何をそそぎ込むかにかかっている。

~L・M・モンゴメリ~

(10) こんなに面白い世の中に生きているのにいつまでも悲しんでなんかいられないわ。

~L・M・モンゴメリ~

(11) 犠牲をはらう相手があるのはうれしいことだ。

~L・M・モンゴメリ~

(12) どうせ空想するなら思いきり素晴らしい想像にした方がいいでしょう?。

~L・M・モンゴメリ~

(13) 何かを待つってその楽しさの半分にあたるわ。

~L・M・モンゴメリ~

(14) 足し算や引き算じゃあるまいし血と肉でできてる人間は算術のようにゃいかないものさ。

~L・M・モンゴメリ~

(15) この世の中にこんなに好きなものがたくさんあるってすてきじゃない?。

~L・M・モンゴメリ~