ウィリアム・ブレイクの名言5選|心に響く言葉

目次

ウィリアム・ブレイクのプロフィール

ウィリアム・ブレイク
・1757年11月28日に生まれ、1827年8月12日に亡くなる。
・イギリスの詩人、画家、銅版画職人。
・預言書『ミルトン』の序詞「古代あの足が」が、1918年にヒューバート・パリーによって音楽が付けられ、それが聖歌『エルサレム』として、また事実上のイングランドの国歌として現在のイギリスでは著名である。
Wikipedia

ウィリアム・ブレイクの名言 5選

(1) 敵を許すほうが、友達を許すよりは容易である。

~ウィリアム・ブレイク~

(2) 悪意から語られる真実は、どんなでっちあげの嘘も顔負けだ。

~ウィリアム・ブレイク~

(3) 自分自身のことを素直に語れば、卑しい人間は近づいてこない。

~ウィリアム・ブレイク~

(4) 一粒の砂に、一つの世界を見、一輪の野の花に、一つの天国を見、掌(てのひら)に無限を乗せ、一時(ひととき)のうちに永遠を感じる。

~ウィリアム・ブレイク~

(5) あらゆる現実は、かつては空想でしかなかった。

~ウィリアム・ブレイク~

マザー テレサ   ナイチンゲール

チャップリン   マリリン モンロー

ナポレオン   コロンブス

福沢諭吉   坂本龍馬

西郷隆盛   高杉晋作

吉田松陰   勝海舟

上杉鷹山   織田信長

徳川家康   伊達政宗

武田信玄   上杉謙信

宮本武蔵   ガンジー

ブッダ   ヘレン ケラー

マリー アントワネット   瀬戸内寂聴

キング牧師   ジャンヌ ダルク

ゲーテ   シェイクスピア

アドラー   ピカソ

太宰治   芥川龍之介

夏目漱石   三島由紀夫

野口英世   手塚治虫

田中角栄   マッカーサー

リンカーン   チャーチル

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる