山本五十六の名言10選|心に響く言葉

目次

山本五十六のプロフィール

山本五十六(やまもと いそろく)
・1884年4月4日に生まれ、1943年4月18日に亡くなる。
・新潟県出身の海軍軍人。
・最終階級は元帥海軍大将。第26、27代連合艦隊司令長官。
・前線視察の際、ブーゲンビル島上空で戦死(海軍甲事件)。
Wikipedia

山本五十六の名言 10選

(1) 実年者は、今どきの若い者などということを絶対に言うな。なぜなら、われわれ実年者が若かった時に同じことを言われたはずだ。今どきの若者は全くしょうがない、年長者に対して礼儀を知らぬ、道で会っても挨拶もしない、いったい日本はどうなるのだ、などと言われたものだ。その若者が、こうして年を取ったまでだ。だから、実年者は若者が何をしたか、などと言うな。何ができるか、とその可能性を発見してやってくれ。

~山本五十六~

(2) やってみせて、言って聞かせて、やらせてみて、ほめてやらねば、人は動かじ。話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず。

~山本五十六~

(3) 内乱では国は滅びない。戦争では国が滅びる。

~山本五十六~

(4)「いまの若い者は」などと、口はばたきことを申すまじ。実年者は、今どきの若い者などということを絶対に言うな。なぜなら、われわれ実年者が若かった時に同じことを言われたはずだ。今どきの若者は全くしょうがない、年長者に対して礼儀を知らぬ、道で会っても挨拶もしない、いったい日本はどうなるのだ、などと言われたものだ。その若者が、こうして年を取ったまでだ。だから、実年者は若者が何をしたか、などと言うな。何ができるか、とその可能性を発見してやってくれ。

~山本五十六~

(5) 苦しいこともあるだろう。言いたいこともあるだろう。不満なこともあるだろう。腹の立つこともあるだろう。泣きたいこともあるだろう。これらをじっとこらえて行くのが男の修行である。

~山本五十六~

(6) 苦しいこともあるだろう。言いたいこともあるだろう。不満なこともあるだろう。腹の立つこともあるだろう。泣きたいこともあるだろう。


これらをじっとこらえてゆくのが、男の修行である。

~山本五十六~

(7) 男は天下を動かし、女はその男を動かす。

~山本五十六~

(8) 人は神ではない。誤りをするというところに人間味がある。

~山本五十六~

(9) 百年兵を養うは、ただ平和を守るためである。

~山本五十六~

(10) 人は誰でも負い目を持っている。それを克服しようとして進歩するものなのだ。

~山本五十六~

マザー テレサ   ナイチンゲール

チャップリン   マリリン モンロー

ナポレオン   コロンブス

福沢諭吉   坂本龍馬

西郷隆盛   高杉晋作

吉田松陰   勝海舟

上杉鷹山   織田信長

徳川家康   伊達政宗

武田信玄   上杉謙信

宮本武蔵   ガンジー

ブッダ   ヘレン ケラー

マリー アントワネット   瀬戸内寂聴

キング牧師   ジャンヌ ダルク

ゲーテ   シェイクスピア

アドラー   ピカソ

太宰治   芥川龍之介

夏目漱石   三島由紀夫

野口英世   手塚治虫

田中角栄   マッカーサー

リンカーン   チャーチル

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる