アイザック・ニュートンの名言・格言20選|心に響く言葉

アイザック・ニュートンのプロフィール

アイザック・ニュートン
・1642年12月25日に生まれ,1727年3月20日に亡くなる
・イングランドの自然哲学者、数学者、物理学者、天文学者、神学者
・おもな業績としてニュートン力学の確立や微積分法の発見がある。1717年に造幣局長としてニュートン比価および兌換率を定めた
・ナポレオン戦争による兌換停止を経て、1821年5月イングランド銀行はニュートン兌換率により兌換を再開した
Wikipedia

アイザック・ニュートンの名言・格言 20選

(1) 諸物の多様さと混乱のうちにではなく、つねに単純さのうちに真理は見出される

~アイザック・ニュートン~

(2) プラトンは私の友、アリストテレスは私の友。しかし、最大の友は真理である

~アイザック・ニュートン~

(3) 天体の動きなら計算できるが、群集の狂気は計算できない

~アイザック・ニュートン~

(4) 我々はあまりにも多くの壁を造るが、架け橋の数は十分ではない

~アイザック・ニュートン~

(5) 人間は事実に反することを想像してもよいが、事実しか理解することはできない。事実に反することを理解したとしたも、その理解は間違っている

~アイザック・ニュートン~

(6) たとえ相手がつまらない人物であっても、額面どおりに相手をこきおろすよりは、額面以上に相手をほめるほうが安全である。賞讃は非難ほど反発されないし、少なくとも嫌がられないからだ

~アイザック・ニュートン~

(7) 計算に夢中になっていて、さっき食べたのを忘れていた

~アイザック・ニュートン~

(8) 新しい集団に入ったら、その集団の気風をよく見きわめて、自分をそれに合わせる

~アイザック・ニュートン~

(9) 私が社会のためになることをしたとすれば、忍耐強い思考のおかげだ

~アイザック・ニュートン~

(10) 相手がお気に入りの事柄をほめちぎれば、たちまち相手は好感を持ってくれる

~アイザック・ニュートン~

(11) 成功に必要なことをあえて一つ述べるとすれば、それは、「つねに願望や目標について考えることだ」と言うことに尽きると思います。なぜなら、私たちの人生は私たちの「思考」でつくられているからです

~アイザック・ニュートン~

(12) どんな行動にも、必ずそれと等しい反対の反応があるものである

~アイザック・ニュートン~

(13) 今日なし得ることに全力をつくせ。しからば明日は一段の進歩あらん

~アイザック・ニュートン~

(14) 一生を振り返ると私は砂浜できれいな貝がらをひろって喜ぶ小さな子供にすぎない

~アイザック・ニュートン~

(15) 成し遂げたいことを常に思い、考えること。これが成功するために必要なことだ。私たちの人生はそれぞれの思想で作られていくのだから

~アイザック・ニュートン~

(16) 真理の大海は、すべてのものが未発見のまま、私の前に横たわっている

~アイザック・ニュートン~

(17) 他人を引き合いに出してほめるのは、避けたほうがよい

~アイザック・ニュートン~

(18) (新しい集団に入ったら)人と語るときは「それは、こういうことですか」、「こういうことではありませんか」といった言いまわしを多く用い、押しつけがましく断言しない。新参者は教わるべきであり、人に教えるべきではない。その上、このやり方でいけば、相手に対する敬意をわかってくれるし、相手は知っていることを気軽に教えやすくなる。これがもし高飛車に出れば、相手に軽蔑され口論を招くだけである

~アイザック・ニュートン~

(19) 若いときは、他の人の仕事をするのを決して嫌がらないことだ。そして歳をとれば、自分よりもよくできる人の仕事には決して手を出さないことだ

~アイザック・ニュートン~

(20) 発見する方法は、簡単です。1週間、1か月、1年と、そのことだけを考え続けるのです。そうすると月明かりがさしてくるように、問題が見えてくるのです

~アイザック・ニュートン~