ウィリアム・ジェームズの名言・格言20選|心に響く言葉

ウィリアム・ジェームズのプロフィール

ウィリアム・ジェームズ
・1842年1月11日に生まれ,1910年8月26日に亡くなる
・アメリカ合衆国の哲学者、心理学者
・意識の流れの理論を提唱し、ジェイムズ・ジョイス『ユリシーズ』など、アメリカ文学にも影響を与えた
・パースやデューイと並ぶプラグマティストの代表として知られている
Wikipedia

ウィリアム・ジェームズの名言・格言 20選

(1) 一生の最も優れた使い方は、それより長く残るもののために費やすことだ

~ウィリアム・ジェームズ~

(2) 運命が一つの扉を閉じたならば、信念が別の扉を開く。空いている扉を見つけよ

~ウィリアム・ジェームズ~

(3) 幸福な人生を阻む大敵は外にあるのではなく、内にある。すなわち、あなたの心の中に潜んでいる

~ウィリアム・ジェームズ~

(4) 人は心構えを変えることによって人生を変えることができる。これは我々の時代の最大の発見である

~ウィリアム・ジェームズ~

(5) 荒れ狂う海面の荒波も、大洋の底まで騒がすことはない。広大でかつ永久的な視野で現実を眺めている人にとっては、個人的な絶え間のない浮沈は比較的無意味なものに見える。従って、真に宗教心のある人は動揺せず、平静に満たされている。そして時がどのような義務をもたらしても、静かな心構えができている

~ウィリアム・ジェームズ~

(6) 自分がこうしたいと思う映像を頭に思い浮かべ、その映像をずっと抱き続けていると、すぐに考えていた通りのことが起きるものなのだ

~ウィリアム・ジェームズ~

(7) 人がこれは自分だと主張するものと、単に彼が、もっているものとの間に一線を引くのは難しい

~ウィリアム・ジェームズ~

(8) 人間の本性の最も根源的な特長は、自分を評価して欲しいという欲求である

~ウィリアム・ジェームズ~

(9) 人間には、その人がなりたいと思うようになる性質がある

~ウィリアム・ジェームズ~

(10) 生物学的に考察すると、人間は最も恐ろしい猛獣であり、しかも同じ種族を組織的に餌食にする唯一の猛獣である

~ウィリアム・ジェームズ~

(11) 優柔不断以外の習慣を持たない人間ほど惨めなものはない

~ウィリアム・ジェームズ~

(12) 人生は価値あるものだと信じなさい。そうすればあなたのその信念が、人生は価値あるものだという事実を生み出すでしょう

~ウィリアム・ジェームズ~

(13) この人生は生きる価値があると言えるだろう。なぜなら、人生は自分で作るものであるからだ

~ウィリアム・ジェームズ~

(14) 人生は生きるに値するか?それはひとえに肝臓にかかっている

~ウィリアム・ジェームズ~

(15) どんな計画であれ、重要な要因はあなたの信念だ。信念なくして立派な結果が出ることはない

~ウィリアム・ジェームズ~

(16) 楽しかった思い出ほど侘しいものはない。苦しかった思い出ほど楽しいものはない

~ウィリアム・ジェームズ~

(17) 賢明であるコツとは、何に目をつぶるかを知ることである

~ウィリアム・ジェームズ~

(18) 自分の偏見を組み立て直しているに過ぎないものを、『思考』していると勘違いしている者が非常に多い

~ウィリアム・ジェームズ~

(19) 心が変われば行動が変わる。行動が変われば習慣が変わる。習慣が変われば人格が変わる。人格が変われば運命が変わる

~ウィリアム・ジェームズ~

(20) 正常とは何かを理解する最良の方法は、異常について学ぶことである

~ウィリアム・ジェームズ~