佐久間象山の名言10選|心に響く言葉

目次

佐久間象山のプロフィール

佐久間象山さくましょうざん/ぞうざん)
・江戸時代後期の松代藩士、兵学者・朱子学者・思想家。
・通称は修理(しゅり)、諱は国忠(くにただ)、のちに啓(ひらき)、字は子迪(してき)、後に子明(しめい)と称した。
・松代三山の一人。
Wikipedia

佐久間象山の名言10選

(1) 人々が何を言おうと、怖じることなく、心中はいつもやすらかです。これも今までの修行の成果でありましょう。

~佐久間象山~

(2) 書を読んで知識をため込むだけでは駄目である。実際にやってみなければ役に立たない。それがサイエンスだ。

~佐久間象山~

(3) 学問は日々積み重ねられなければならない。一朝一夕で成るものではないことを肝に銘じるべし。

~佐久間象山~

(4) 好奇心があるから学び、そしてチャレンジするから成果が生まれ、失敗するから成功がある。

~佐久間象山~

(5) 兵は国の大事、死生存亡のかかる所である。成算なくしてみだりに兵を動かす者は、国家と国民の生命をあまりに軽く考えている

~佐久間象山~

(6) 政治とは人で決まるものなのです。その才を有するものが一人おりますれば、一国の政治は一気に好転いたしましょう

~佐久間象山~

(7) 天下の大計を知らず、国の財用を費やし、以てこの無益の務をなすは、そもそも何ぞや

~佐久間象山~

(8) たとえ完全勝利を得たとしても国を戦場にするは上策に非(あら)ず。自然とわが国を恐れ、つけいる気をおこさせないのが最上の策である

~佐久間象山~

(9) 時にあわば 散るもめでたし 桜花

~佐久間象山~

(10) 謗る者は 汝の謗るに任せ 嗤う者は 汝の嗤うに任せん。天公 本我を知る 。他人の知るを覚めず」

~佐久間象山~

マザー テレサ   ナイチンゲール

チャップリン   マリリン モンロー

ナポレオン   コロンブス

福沢諭吉   坂本龍馬

西郷隆盛   高杉晋作

吉田松陰   勝海舟

上杉鷹山   織田信長

徳川家康   伊達政宗

武田信玄   上杉謙信

宮本武蔵   ガンジー

ブッダ   ヘレン ケラー

マリー アントワネット   瀬戸内寂聴

キング牧師   ジャンヌ ダルク

ゲーテ   シェイクスピア

アドラー   ピカソ

太宰治   芥川龍之介

夏目漱石   三島由紀夫

野口英世   手塚治虫

田中角栄   マッカーサー

リンカーン   チャーチル

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる