藤堂高虎の名言3選|心に響く言葉

目次

藤堂高虎のプロフィール

藤堂高虎(とうどう たかとら)
・1556年2月16日に生まれ、1630年11月9日に亡くなる。
・戦国時代から江戸時代初期にかけての武将・大名。
・何度も主君を変えた戦国武将として知られる。
・高虎の築城は、石垣を高く積み上げることと堀の設計に特徴があり、石垣の反りを重視する加藤清正と対比される。
Wikipedia

藤堂高虎の名言 3選

(1) 寝屋を出るよりその日を死番と心得るべし。かように覚悟極まるゆえに物に動ずることなし。これ本意となすべし。

~藤堂高虎~

(2) 武士たるもの七度主君を変えねば武士とは言えぬ。

~藤堂高虎~

(3) 案が一つしか無ければ、秀忠様がそれに賛成した場合私に従ったことになる。しかし2つ出しておけば、どちらかへの決定は秀忠様が行ったことになる。

~藤堂高虎~

マザー テレサ   ナイチンゲール

チャップリン   マリリン モンロー

ナポレオン   コロンブス

福沢諭吉   坂本龍馬

西郷隆盛   高杉晋作

吉田松陰   勝海舟

上杉鷹山   織田信長

徳川家康   伊達政宗

武田信玄   上杉謙信

宮本武蔵   ガンジー

ブッダ   ヘレン ケラー

マリー アントワネット   瀬戸内寂聴

キング牧師   ジャンヌ ダルク

ゲーテ   シェイクスピア

アドラー   ピカソ

太宰治   芥川龍之介

夏目漱石   三島由紀夫

野口英世   手塚治虫

田中角栄   マッカーサー

リンカーン   チャーチル

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる