黒田博樹の名言・格言30選|心に響く言葉

黒田博樹のプロフィール

黒田博樹(くろだ ひろき)
・1975年2月10日生まれ,大阪府大阪市出身。
・元プロ野球選手。
・元メジャーリーガーで,現役時代にはNPBの広島東洋カープ及び,MLBのロサンゼルス・ドジャースやニューヨーク・ヤンキースで活躍。
・日本人として初めてNPB/MLB通算先発勝利数のみで公式戦200勝を達成。
Wikipedia

黒田博樹の名言・格言 30選

(1) 僕が他球団のユニフォームを着て、広島市民球場でカープのファン、カープの選手を相手にボールを投げるのが自分の中で想像がつかなかった。

~黒田博樹~

(2) 勝ち負け以前に、投手として戦う姿勢を見せることが大切だと思っている。

~黒田博樹~

(3) 一試合一試合を全力で。これが最後の登板になるかもしれない。

~黒田博樹~

(4) 毎年、自分が変わっていかないことには本当に打たれます。去年からは緩急の差をつけたいと思って、カーブを取り入れました。相手にカーブもあるぞ、と思わせたくて。

~黒田博樹~

(5) マウンドに上がるのは怖くて怖くて仕方ない。

~黒田博樹~

(6)(ヤンキース時代の発言)結果がよければ、よくやったと褒めてもらえますけど、悪ければボロかすに叩かれますからね、この街は。覚悟してやっていますよ。

~黒田博樹~

(7)『試合を壊してしまえば、一切の信頼を失ってしまう』という危機感は常に持っている。

~黒田博樹~

(8) 1試合1試合の積み重ねですから。信頼されるためにはね。

~黒田博樹~

(9) 残りの野球人生、そんなに長くないと思っていますし、その中で、帰ってきた以上は優勝するという目標を持ってますので、チームの力になってそこを目指したいなと思ってます。

~黒田博樹~

(10) それこそ0-1で負けても一敗ですし、10対9で勝っても勝ち星になるので、そういう意味でアメリカへ行ってから勝ち負けには執着しなくなりました。ですから、僕の感覚ではそこにこだわりがなくて……優勝できればそういう数字も、もしかしたらついてきてくれるのかもしれませんけど。

~黒田博樹~

(11) ジャイアンツはいつの時代もいいメンバーが揃っているので、投げるのも大変です。でもその分、倒し甲斐のあるチームだと思っていますし、自分もジャイアンツと戦うことで育ててもらったというか、大きくさせてもらった部分があると思いますから、今年も同じ気持ちで投げたいと思います。

~黒田博樹~

(12) 僕自身はバッティングとか守備は上手くないので、その中で何を目指すかと言えば、やっぱり立ち居振る舞いだと思ってます。マウンドでの雰囲気というのは大事かなと思います。

~黒田博樹~

(13) 現時点で僕は、野球人生がいつ終わっても、もう悔いはないと思っています。最後がどういう形になるのか、今はまだまったく想像がつきませんけど、メジャーでやらせてもらって、またこうやって広島へ帰ってくるという機会も与えてもらって、もう、いつ終わってもいいと思っているのは確かです。

~黒田博樹~

(14)(若手選手への助言の言葉)自分がおかしいと思ったら首を振れ。

~黒田博樹~

(15)(チームの中心選手である)ジーターが、ポサダ(ヤンキースのOB)とかに、うちの投手陣で一番好きなピッチャーのヒロキだよ、っていつも紹介してくれたんです。お世辞かもしれないですけど、すごく嬉しかったし、また一緒にプレーしたいと思いましたね。

~黒田博樹~

(16) その日の状態でベストの結果を出すだけ。

~黒田博樹~

(17) メンタルの究極はいつ壊れてもいいと思っています。人間そう思ったときが一番強いかなと思っているので。

~黒田博樹~

(18) 中途半端な気持ちで広島に帰りたくない。心技体すべてそろわないとできないことです。

~黒田博樹~

(19) 不安だから練習すると思いますし、恐怖心があるからここまで来られたのではないかと思う。

~黒田博樹~

(20)(単年契約を結んでいることについて)複数年契約をしてしまうと、そこでケガをしたらチームにも迷惑をかけますし、思い切ってプレーするためには1年契約の方が自分のプレースタイルに合っているという判断です。

~黒田博樹~

(21) 僕は自信と過信は紙一重だと思うので。常に不安は持ったままです、何に対しても。

~黒田博樹~

(22)(座右の銘について)雪に耐えて梅花麗し ー 寒い冬を耐え忍んだ梅の木ほど、華麗な花をつける。

~黒田博樹~

(23) カープに来たことを正解にする。

~黒田博樹~

(24) ニューヨークだろうが、カープだろうがマウンドで投げる重みは変わらない。

~黒田博樹~

(25) カープへの復帰はプロフェッショナルとしてワンランク上にいけると思った。

~黒田博樹~

(26) 広島という環境が僕を育ててくれた。

~黒田博樹~

(27) 選んだ道が「正解」となるように自分で努力することが大切。

~黒田博樹~

(28) 日本に帰るならカープ。

~黒田博樹~

(29) 母親からもらった最も大切な信条 ー 信念を貫き通す。

~黒田博樹~

(30) いつまで体が続くかわからないですけど、体が続く限り、チームのために投げていきたいと思っています。

~黒田博樹~