吉田沙保里の名言・格言20選|心に響く言葉

吉田沙保里のプロフィール

吉田沙保里(よしだ さほり)
・1982年10月5日生まれ,三重県津市出身
・日本のレスリング選手・指導者
・女子レスリング個人で世界大会16連覇、個人戦206連勝を記録し、「霊長類最強女子」の異名を持つ
・2012年には13大会連続世界一でギネス世界記録認定、国民栄誉賞受賞を成し遂げた。紫綬褒章受章者
Wikipedia

吉田沙保里の名言・格言 20選

(1) リオオリンピックは)負けた人の気持ちが本当に良く分かった大会

~吉田沙保里~

(2) 勝ちたいという感情ですら邪念

~吉田沙保里~

(3)(怖いものは?)おばけとかジェットコースターとかダメです

~吉田沙保里~

(4) プレッシャーは勝ちたければ勝ちたいほど強く持つもの

~吉田沙保里~

(5) 自分の弱いところを強化して、鍛えられるところは鍛えて、オリンピックを迎えたいというのはありますね

~吉田沙保里~

(6) 小さい時の思いと今の思いは全然違います。自分でやらなくてはいけない。レスリングはやらされているのではなくて、自分からやっているという感じです

~吉田沙保里~

(7) 自分を信じて戦った

~吉田沙保里~

(8) 目標や夢は、早い内からあるとチャンスが広がります。最後まで諦めない人になってください

~吉田沙保里~

(9) 常に全力でやる!集中して一生懸命やる!

~吉田沙保里~

(10) 練習場に何をしに来たのか!を自分に問いかけながら練習に取り組む

~吉田沙保里~

(11) 谷亮子選手が金メダルを取られたのをみて『私も欲しい』とお父さんに言ったら、『金メダルはスーパーやコンビニで買えるものではない、目指して勝ち得るものだ』と言われて目指し続けた

~吉田沙保里~

(12) カワイイ外国人選手と戦う時は集中力が上がりますね。『こいつ、何でこんなにカワイイんだ』って。すぐに倒したくなります。燃えてきますね。『ブン投げてやる』って

~吉田沙保里~

(13) 私は勝ち続けることで成長したんじゃなく、負けて強くなってきたんです

~吉田沙保里~

(14) 女に生まれて良かった。男だったら試合で人を殺してた

~吉田沙保里~

(15) 目標を決めたらわき目もふらず、進んでいく

~吉田沙保里~

(16) 好きな食べ物は?…焼き肉です

~吉田沙保里~

(17) センスがあるのと、運動神経がいいのと、そういうのが重なると週2回でも集中してできる人は、やっぱり勝つと思います

~吉田沙保里~

(18) 悔しくて寝れないくらいじゃないとね

~吉田沙保里~

(19) 小さいときはもうレスリングをやらされているという感じでした。帰ってきたらご飯を食べて、「はい、練習」という感じだったので、自分でやりたいと思うよりも、やらないといけない、そういう日常の生活になっているという感じだったので、本当にやめたいとも思いましたし、遊びたいとも思ったし…けど、遊べないという感じですね

~吉田沙保里~

(20) オリンピックというのが夢から目標に近付いたという感じですかね

~吉田沙保里~