紀平梨花の名言・格言20選|心に響く言葉

紀平梨花のプロフィール

紀平梨花(きひら りか)
・2002年7月21日生まれ,兵庫県西宮市出身。
・日本の女子フィギュアスケート選手。
・日本人初のグランプリシリーズ初出場で優勝。
・女子シングルショートプログラム世界最高得点保持者。
Wikipedia

紀平梨花の名言・格言 20選

(1) 準備から絶対に完璧に持っていきたい。

~紀平梨花~

(2) 微妙な違いを感じ取れるようになったのもトリプルアクセルさんのおかげ。

~紀平梨花~

(3) 現実を見ること。できないのにできると思わないこと。

~紀平梨花~

(4) 何度失敗を重ねても、(トリプルアクセルを)跳び続けてきました。

~紀平梨花~

(5)(トリプルアクセルの成功率が上がった要因は?) 精神面です。自分を理解してきたことです。

~紀平梨花~

(6)(幼少の頃)何でも1番を目指していました。

~紀平梨花~

(7) すべての試合を笑顔で終わりたい。

~紀平梨花~

(8) 出来るまで何度も何度も繰り返す。

~紀平梨花~

(9) 何事もチャレンジすることが好き。

~紀平梨花~

(10) ライバルに勝って嬉しいとかはないです。自分の演技ができたことが嬉しいです。

~紀平梨花~

(11) やり続けてきてよかったなと思える。

~紀平梨花~

(12) 演技の前に順位を気にするといつもダメ。

~紀平梨花~

(13) 本番前に試合の会場をよく見渡して、「今からここで試合しますよ~」と自分に言い聞かせて、氷に立ってる自分をイメージしておくようにしています。

~紀平梨花~

(14) 緊張も集中に変えられるようになった。

~紀平梨花~

(15) 得点を待つときは、願うだけ。

~紀平梨花~

(16) 出場する選手によって自分の心が乱されないでいる事が大切。

~紀平梨花~

(17) まだまだ私は経験不足です。

~紀平梨花~

(18) うまく飛べた時の感覚を絶対に忘れない。

~紀平梨花~

(19) 去年できなかったことを、「今年は絶対やりたい」という思いだけ。

~紀平梨花~

(20) いま目標までは10%くらい。私はまだ大きな重圧は経験していないから。

~紀平梨花~