ニー・パッキャオの名言・格言15選|心に響く言葉

ニー・パッキャオのプロフィール

ニー・パッキャオ
・1978年12月17日生まれ,フィリピンのブキドノン州出身。
・フィリピンのプロボクサー。
・幼少期は貧しい暮らしだった。

・11回の階級王座獲得。
Wikipedia

ニー・パッキャオの名言・格言 15選

(1) 私には貧しい人たちの気持ちや必要とするものが分かる。

~ニー・パッキャオ~

(2) ボクシングで成功するまで私は家もなく、路上で寝ていた。

~ニー・パッキャオ~

(3) 嬉しいですよ。神にこの能力を貰えたことが。

~ニー・パッキャオ~

(4)(2015年5月2日のメイウェザーとの対戦について)5月2日、神のご意志で私の手が上がることになるだろう。

~ニー・パッキャオ~

(5) きちんと規律を持ってトレーニングをしていく。

~ニー・パッキャオ~

(6) 僕がリングに上がるたび、フィリピンの人々が結束する。

~ニー・パッキャオ~

(7) フィリピンに名誉をもたらすことに幸せを感じる。

~ニー・パッキャオ~

(8) 俺の成功は裕福や名声ではない。俺は神との関係に関心があるし、それが最も重要。

~ニー・パッキャオ~

(9) 時には勝つし、時には負けることもある。

~ニー・パッキャオ~

(10) トレーニングを簡単にこなさないことだ。もっと強くなるためには、それをより困難にするべきだ。

~ニー・パッキャオ~

自分が国を背負っていると思っていたけれど、実は自分が支えられていたんだ

~ニー・パッキャオ~

常にトレーニングとボクシングを楽しんでいる

~ニー・パッキャオ~

俺の周りにいる人達は全て俺の成功への駆け引きだ

~ニー・パッキャオ~

自分の為ではなく、国の威信のために戦う

~ニー・パッキャオ~

俺の国には貧しい人々が多く彼らを助けたい。そのためには政治家にならなければ何もできない

~ニー・パッキャオ~