デッドマール・クラマーの名言・格言30選|心に響く言葉

デッドマール・クラマーのプロフィール

デッドマール・クラマー
・1925年4月4日に生まれ、2015年9月17日に亡くなる。
・ドイツ・ドルトムント出身のサッカー選手。
・日本サッカー界初の外国人コーチ。
・日本代表の基礎を作り、日本サッカーリーグの創設にも尽力したことから、「日本サッカーの父」と称された。
Wikipedia

デッドマール・クラマーの名言・格言 30選

(1) クラマーの5つの提言 1.国際試合の経験を数多く積むこと 2.高校から日本代表チームまで、それぞれ2名のコーチを置くこと 3.コーチ制度を導入すること 4.リーグ戦を開催すること 5.芝生のグラウンドを数多くつくること。

~デッドマール・クラマー~

(2) コックが多すぎるとスープがまずくなる。

~デッドマール・クラマー~

(3) 背を向けて去るな。みんな必要な人間なのだ。

~デッドマール・クラマー~

(4) 君は今たいへんなことをやろうとしている。たいへんなことだからすばらしいのだ。すばらしいことをする人間がくじけてはいけない。

~デッドマール・クラマー~

(5) せっかくここまで盛り上がったサッカーだ。これを栄えさせるかすたれさせるかは君たちの肩にかかっている。

~デッドマール・クラマー~

(6) ガールハントをし酒を飲み煙草も吸いながら一流のプレーヤーになろうと思ってもそれは不可能だ。サッカーは心の教育の場である。

~デッドマール・クラマー~

(7) システムというのはスーツみたいなものだ。私に合うスーツでも、別の人には合わないことがある。テーラーが、その人に合わせてスーツを仕立てるように、選手たちに合わせてシステムを考えるのが当然だろう。

~デッドマール・クラマー~

(8) スキルは大切に違いない。多分、サッカーでは最も重要なものの一つだろう。しかし、あまりにもスキルにこだわると現実的でなくなる。サッカーで現実的というのは得点をすること(失点を防ぐこと)。そこを考えなくてはならない。

~デッドマール・クラマー~

(9) 二人の間で話し合うこと。そして、互いの仕事のやり方を理解すること。それと反復練習をしなければならない。そうすれば、うまくいくものだ。

~デッドマール・クラマー~

(10) 経験を積んだプレーヤーは、スキルを、どこで、いつ生かすかを心得ている。いまドリブルするのか、パスするのかの判断もできる。

~デッドマール・クラマー~

(11) サッカーは理論ではなく、試合を通して学べるもの。

~デッドマール・クラマー~

(12) きちんと基礎を固めてこそ、その上に立派なものが建つ。基本がしっかりしていないものは、いつかは崩壊する。

~デッドマール・クラマー~

(13) 私はサッカーを好きではない、心から愛している。

~デッドマール・クラマー~

(14) 人間は暗い気持ちの時は耳を塞いでしまう。そんな時には、どんな名言も届かない。しかし、心を開いている時なら、苦言でも受け入れることが出来る。

~デッドマール・クラマー~

(15) ドイツ人にゲルマン魂があるように、君たちにも大和魂がある。

~デッドマール・クラマー~

(16) 選手一人一人の個性を知らずして、どうして良い指導ができるんだ。コーチは、常に選手と共にあるべきだ。

~デッドマール・クラマー~

(17) よい準備がなければ、よい試合はできない。

~デッドマール・クラマー~

(18) タイムアップの笛は、次の試合へのキックオフの笛だ。

~デッドマール・クラマー~

(19) おお、トゥルー・フレンドが来た。ドイツでも勝てばいっぱい役員たちが来るが、負ければ誰も来ない。こういうときに来てくれるのが真の友だ。

~デッドマール・クラマー~

(20) 最高の瞬間は日本がメキシコ五輪で銅メダルを獲得したときです。私は、あれほど死力を尽くして戦った選手たちを見たことがない。

~デッドマール・クラマー~

(21) 君たちに大和魂はあるのか。

~デッドマール・クラマー~

(22) おのれの役割をまっとうした人間ほど美しいものはない。

~デッドマール・クラマー~

(23) 日本の選手はボールを受け、トラップをして、前を向いてシュートするのに、イチ、ニ、サンという調子だ。ドイツの選手は、イチ、ニでやる。しかしブラジルの選手はすべてをイチでやってしまう。

~デッドマール・クラマー~

(24)(ベッケンバウアーに対して)君のようなやり方は前例がない。しかし、このまま続けなさい。

~デッドマール・クラマー~

(25) ボールコントロールは、次の部屋に入る鍵だ。この鍵さえあれば、サッカーというゲームは、何でもできる。

~デッドマール・クラマー~

(26) 勝った時に友人は集まる。しかし本当に友人を必要とするのは負けた時である。

~デッドマール・クラマー~

(27) サッカーに上達の近道はない。不断の努力だけである。

~デッドマール・クラマー~

(28) サッカーは人生の鏡である。そこには人生のあらゆるものが映る。

~デッドマール・クラマー~

(29) サッカー、それは本当に素晴らしい競技だ。なぜなら、子供を大人に、大人を紳士に育て上げる競技だから。

~デッドマール・クラマー~

(30) サッカーはトイレのサンダルと同じ。用を済ませた後、サンダルを揃えておかないと、次に使用する人はどうなる?

~デッドマール・クラマー~