中澤佑二の名言・格言20選|心に響く言葉

中澤佑二のプロフィール

中澤佑二(なかざわ ゆうじ)
・1978年2月25日生まれ,埼玉県吉川市出身。
・元プロサッカー選手。
・Jリーグの横浜F・マリノスで長きにわたり活躍。
・日本代表にも選出され,数々の国際大会でも活躍。
Wikipedia

中澤佑二の名言・格言 20選

(1) 40歳を一区切りにするのは35歳くらいから決めていた。

~中澤佑二~

(2) チャンスを掴む用意はしておこう。

~中澤佑二~

(3)(ブラジルの留学で学んだ事)友達がケガして『やったぁ!』っていうくらいの気持ちでプロになろうっていうトレーニングをする。

~中澤佑二~

(4) 諦めなかったからこそ、今の自分がある。

~中澤佑二~

(5) 試合に出られなくてもチームを支えなきゃいけない。

~中澤佑二~

(6) 明るく、時には厳しく一日一日を大切に。

~中澤佑二~

(7) 負けをただの負けにせず、あの時負けてよかったと思えるようにしたい。

~中澤佑二~

(8) プロになるんだという強い気持ちを持っている子どもはプロになれる。

~中澤佑二~

(9) 夢を持つ子どもたちにとって大事なことは、その夢に対してどれだけちゃんと向き合えるのかだと思います。

~中澤佑二~

(10) 常に危機感を持ちながら、誰よりも一生懸命やらないといけないと思っていました。

~中澤佑二~

(11) 人生において成功は約束されていない。

~中澤佑二~

(12) ブラジルへ行って一番良かったことは、精神的に強くなったってこと。

~中澤佑二~

(13) 25歳からサッカーがうまくなった。

~中澤佑二~

(14) 真似するのは別にカッコ悪くない。

~中澤佑二~

(15) 若い子は自分で気づいて、見て、学んでほしい。言われて学ぶようでは、それはプロじゃない。

~中澤佑二~

周りよりも下手だった僕がここまでたどり着けたのも、反骨心のおかげ

~中澤佑二~

プロは勝負の世界なので、練習の段階から差をつけないといけない

~中澤佑二~

中学3年の終わりにJリーグができるということをテレビで見て、プロを目指すことを決めました

~中澤佑二~

決して満足しない毎日が、年齢の壁を破る

~中澤佑二~

小学校、中学校、高校とコンプレックスの塊だった

~中澤佑二~