鈴木明子の名言・格言10選|心に響く言葉

鈴木明子のプロフィール

鈴木明子(すずき あきこ)
・1985年3月28日生まれ,愛知県豊橋市出身
・元フィギュアスケート選手
・バンクーバー,ソチ五輪で8位入賞
・2012年,世界選手権銅メダル,2011年GPファイナル銀メダル
Wikipedia

鈴木明子の名言・格言 10選

(1) 大きな決断にはリスクもあります

~鈴木明子~

(2) 自分が携われるサポートはしていきたい。私の滑りで「元気をもらえた」と言ってくださるファンの方々の声を聴くと、私のやっていることは誰かのためになっているんだと感じられることがうれしい

~鈴木明子~

(3) 諦めるから弱いわけではなく、次に進むために必要ないならば、諦める決断をする強さが必要

~鈴木明子~

(4) 悩んだり、苦しんだりしても良いと思うんです。そうやっていろいろ考えるということは、そのことに対して自分が一生懸命だから。じっくり考えて出した答えなら、納得できるでしょう

~鈴木明子~

(5) あの(摂食障害の)時期があったから、今の私がいますし、あの時期を経て、まったくスケートへの取り組み方が変わったので、通るべき道だったと思っています

~鈴木明子~

(6) 笑顔も涙もたくさんありましたが、自分に必要なことだったのだと思います

~鈴木明子~

(7) 最後の最後までスケートがしたい。それはイコール生きたいという気持ち。まだ死にたくないという気持ちのつながりだったと思います

~鈴木明子~

(8) しなやかな強さがあればいいなと思う

~鈴木明子~

(9) 私には失うものはありません

~鈴木明子~

(10) 練習で100%できていることが本番で80%できればいい。本番で120%出したいと思っても、それは無理

~鈴木明子~